ニューヨーク・コミコンで「Michael Jackson's Halloween」

Hello #MJFam!

マイケル・ジャクソンのハロウィン席巻は始まったばかりです!「Michael Jackson's Halloween」のワールド・プレミアが10月5日(木)の午後12:30より、ニューヨーク・コミコン(NYCC)で開催されます。この特別上映会に参加される方は、木曜日のNYCCの入場バッジをwww.newyorkcomiccon.comからお買い求めください。現地でお会いしましょう!

(原文)
Michael Jackson's Halloween To Premiere At New York ComiCon

Hello #MJFam!

Michael Jackson’s Halloween Takeover is just beginning! The WORLD PREMIERE of Michael Jackson’s Halloween will take place at New York ComiCon on Thursday, October 5 at 12:30 p.m. If you’d like to attend this special screening, you may purchase a badge for entrance to NYCC on Thursday at www.newyorkcomiccon.com. We’ll see you there!

ソース:MJOnline, The Official Online Team of The Michael Jackson Estate™ / MJJFANCLUB.JP

MJsHalloween.jpg

「Scream」発売+新「Thriller」リミックス

新作コンピレーション・アルバム「Scream」は今日発売されました。まだ入手されてていない方はこちらから買えます。そして忘れてはならないのはアルバムを買ったら、ロサンゼルスでのアルバム発売記念パーティーのご招待に応募する資格があるということです。夜光塗装のビニール盤バージョンは10月27日に発売されます。「Scream」のトラックリストは以下の通り。

1. This Place Hotel / Heartbreak Hotel
2. Thriller
3. Blood On The Dance Floor
4. Somebody’s Watching Me
5. Dirty Diana
6. Torture
7. Leave Me Alone
8. Scream
9. Dangerous
10. Unbreakable
11. Xscape
12. Threatened
13. Ghosts
Bonus Track: Blood On The Dance Floor X Dangerous (The White Panda Mash-Up)

そして今日、スティーヴ・アオキによる「Thriller」のニュー・リミックスがシングルとして発売されました。
こちらで聴けます。


■‘Scream’ Out Now Plus New ‘Thriller’ Remix

The new compilation album ‘Scream’ is released today. If you haven’t got your copy yet, you can buy it here. Also don’t forget that when you purchase the album you’re eligible to enter a competition to win a trip to LA for the launch party for the album. The special glow in the dark vinyl version of the album will be released on October 27th. The tracklist for ‘Scream’ is:

1. This Place Hotel / Heartbreak Hotel
2. Thriller
3. Blood On The Dance Floor
4. Somebody’s Watching Me
5. Dirty Diana
6. Torture
7. Leave Me Alone
8. Scream
9. Dangerous
10. Unbreakable
11. Xscape
12. Threatened
13. Ghosts
Bonus Track: Blood On The Dance Floor X Dangerous (The White Panda Mash-Up)
Also released today as a single is a new remix of ‘Thriller’ by Steve Aoki. Listen to it here:

Soure: MJWN

Michael Jackson - Blood on the Dance Floor X Dangerous (The White Panda Mash-Up) [Audio]


Scream、プレセール・コンテスト

Hello there #MJFam!

マイケル・ジャクソン・ハロウィン完全制覇が開始されることを私たちは大変うれしく思っています。そして、皆さんと一緒にお祝いしたいと考えています。

9月29日以前に「Scream」のプレオーダーをされた方、あるいは、10月4日までに購入された方は、ぜひレシートをメールで(★alicia * mjonlineteam.comまで。支払いや個人情報の詳細は伏せて)送付してください。幸運なファン一名様を、10月末にロサンゼルスで開催されるアルバム・リリース・パーティーにご招待いたします。さらに、プレオーダーされた方、または10月4日までに購入された方の中から抽選で5名様に、最高のリスニング体験間違いなしのSony Prize Packを差し上げます。Prize Packには、ハロウィン・パーティーに最適な、ソニーの高品質音響機器が含まれています。このコンテストは献身的ファンの皆様に向けた特別なものです。一般的なマイケルのオーディエンスに向けてはプロモートされておりません。しがたいまして、皆さんの当選確率はとても高くなっています。

ですがお待ちください。まだあります!マイケル・ファンの皆さんは、それぞれの地域が一丸となってサポートしているということを示すことに誇りをお持ちであることは十分承知しております。そこで、最もサポートに熱心なマイケル・コミュニティーであることを誇示する機会をご用意いたしました。「Scream」のプレオーダーが最も多かった地域の皆さんには、エステートのアーカイブより未発表の高解像度のマイケルの写真を解放いたします。このスペシャル・アイテムはマイケルのソーシャル・プロファイルに投稿されるもので、最もプレオーダーの多かった地域の皆様には他に先駆けてご覧頂くことができるようになります(どの地域の皆様が対象となるかはお知らせいたします)。

マイケルはハロウィンや、ハロウィンでの仮装が大好きでした。それは彼の作品・・・「Thriller」や「Ghosts」のテーマ・・・を見れば明らかですし、インタビューでもたびたび触れています。

マイケル・ジャクソンのハロウィンを皆さんとお祝いすることを私たちは楽しみにしております。

プレオーダーはこちらから
https://www.amazon.com/dp/B074R45D51?tag=linkfire03-20&ie=UTF8&linkCode=as2&ascsubtag=1da0c0d96771b4c22e684a278e9d483d

https://itunes.apple.com/ca/album/scream/id1278579748

★*を@に変えて半角をあけないでお送りください。
(原文)
Hello there #MJFam!

We are so excited to start the complete Michael Jackson take over of Halloween, and we want to celebrate with you.

If you pre-order SCREAM before September 29 or make your purchase of the album by October 4, 2017, please email us your receipt (with your payment and personal details hidden). One lucky fan will win a trip to Los Angeles for the album release party at the end of October. Five additional lucky fans who pre-ordered or bought the album by October 4, 2017 will be selected at random to win a Sony Prize Pack to ensure the best listening experience possible. The prize pack will include premium sound equipment from Sony to ensure an optimum listening experience for your Halloween party. This is an exclusive contest ONLY for Michael’s most dedicated fans - it will NOT be promoted to Michael’s general audience on his social media properties, so your chances of winning are extremely good.

But wait…there’s more! We know that Michael’s fans take pride in showing regional support for Michael. Here is your chance to show the rest of Michael’s community where the most supportive fans live. The territory with the MOST pre-orders of SCREAM will unlock a high-resolution photo of Michael from the Estate’s archive that hasn't been shared before. This special item will be posted to Michael’s social profiles geo-targeted to the territory with the most pre-orders so they can see it before anyone else (and we will let you know which territory managed to unlock it!)

Michael absolutely loved Halloween and the idea of costumes and playing other characters. It’s evident throughout his work - the themes in “Thriller,” “Ghosts,” and more. He mentioned it several times in interviews.

We look forward to celebrating Michael Jackson’s Halloween with you.

Pre-order the album here: https://www.amazon.com/dp/B074R45D51?tag=linkfire03-20&ie=UTF8&linkCode=as2&ascsubtag=1da0c0d96771b4c22e684a278e9d483d

https://itunes.apple.com/ca/album/scream/id1278579748

Source: MJOnline, The Official Online Team of The Michael Jackson Estate™ / MJJFANCLUB.JP

ラヴェル・スミスJr. 氏のマイケルとの思い出

前にネバーランドへ行った時のことを思い出します。マイケル・ジャクソンは僕をからかおうとしたんです。こう言ったんですよ。「ラヴェル、目を閉じてごらん」って。そしてペットのクモ(タランチュラ)を私の肩に乗せたんです。目を開けると、そのクモがもう片方の肩の方へ歩いていって、そして手から降りて行きました。「怖いだろ?」って彼は言いました。「平気さ!」と私は言いました。すると彼は別の手を打ってきたのですが、それはまた後で。

lavelle_smithjr_mj_1.jpg


2番目のイタズラはヘビのマッスルズを使ったものでした。彼は言いました。「もう一回目を閉じてごらん、ラヴェル」。すると彼はあの巨大でひんやりした爬虫類を私の肩に乗せたんです。これでも私は怖がりませんでした、あのヘビがクレイジーな舌を私の耳に入れるまでは。私は怖くて叫びました。「マイケル、ヘビをどけてくれ!」誓って言いますが、彼はひざまづき、そして笑っていたんです。ゲラゲラと!もう一度どけてくれと頼むとヘビを離してくれましたが・・・でも、そう、ヘビはクールだけど(そして冷たいけど)、耳に入れてはいけません!

lavelle_smithjr_mj_2.jpg


(原文)
I remember once I went to Neverland, Michael Jackson tried to prank me. He said: "LaVelle, close your eyes." and then he put his Spider (tarantula) in one of my shoulders. I opened my eyes and then the spider walked from one shoulder to other and then off of my hand. And then he said: "Aren't you afraid of it?", I said: "No!"... Then he tried another thing, which I'll tell you later.

And the second prank was with Muscles, the snake. He said: "Close your eyes again, LaVelle" and then he took that GIANT and COLD reptile on my shoulders. Again, I wasn't scared until... that snake put that CRAZY TONGUE in my ear!!! Then I was scared. I screamed: "Michael, get that snake away from here!". I swear for God: he was on his knees laughing loud. LOUDER! I begged him again and he took the snake off... But yeah, snakes are cool (and cold) but not in your ear!

ソース:LaVelle Smith Jr. / facebook.com

MJのグレイテスト・(ファッション)・ヒット

#1:サイケ・プリント
マイケルはわずか13歳にしてすでにナンバーワン・ヒットを持っていた。そしてグルーヴィーなステージ衣装も。1971年12月1日に撮影されたこの写真では、模様の組み合わせ方や、ミッソーニ・スタイルのシャツとグリーン地にグリーンの万華鏡模様のベルボトムを組み合わせるなど、小さなポップ・スターがそのセンスを誇示している。

060110-michael-jackson4-300_0.jpg


#2:スパークリング・セパレーツ
「Off The Wall」はマイケルの5枚目のソロアルバムであり、プロデューサーのクインシー・ジョーンズとの最初の作品でもある。自作のスマッシュ・ヒット「Don’t Stop ‘Til You Get Enough」はポップ、ソウル、ファンク、ディスコの融合のさきがけとなり、彼はこのことで知られるようになる。このレコードが発売される8か月前の1979年1月、マイケルは将来の彼のトレードマークの予兆となるようなアンサンブルを着用した。つまり、普通のメンズウェアだが光り輝いているのである(この場合、黒いパンツに合わせたセーター・スタイルのシャツと白いカラーのシャツ、そして大き目の蝶ネクタイである)。

060110-michael-jackson8-300_1.jpg


#3:赤いレザー・ジャケット
1983年のビデオ「Beat It」でジャクソンが着用した模様のようにジッパーのついた赤いレザー・ジャケットはすぐさま彼の象徴となり、多くの人々がマネをした。続く「Thriller」ではジャクソン自身がよく似たトマト色のスタイルを選んでいる。


060110-michael-jackson2-300_1.jpg


#4:輝くグローブ
1984年のLAのドジャー・スタジアムでのパフォーマンスで、キング・オブ・ポップは自分の好みを組み合わせた衣装を着用した。豊かな輝き、ミリタリー風ジャケット(金の肩章で仕上げられていた)、そして特にあの有名な、片方だけの輝く白いグローブである。

060110-michael-jackson6-300_1.jpg


#5:ジッパー、バックル、チェーン
色々な意味で、マーティン・スコセッシ監督のビデオ「Bad」は「Beat It」の続編の役割を果たしている。両者ともにウェスト・サイド・ストーリーがヒントになっているし、彼が着用していた飾りがたくさんついた黒いレザーは以前の赤いジャケットの強化版のように見えた。

060110-michael-jackson3-200_1.jpg


#6:クラシック・スーツに一工夫
1988年のビデオ「Smooth Criminal」のルックス・・・シャープな白いスーツ、ブルーのシャツ、白いタイ、白と黒のフェドラ・・・は彼のダンス・アイドル、フレッド・アステアへの明らかなオマージュだ。フレッド・アステアは1953年のミュージカル「バンド・ワゴン」でほとんど同じ衣装を着ていた(アステアもジャクソンを認めていた。「今世紀最高のダンサーだ」とアステアはジャクソンを評していた)。だが、アームバンドはMJのオリジナルだ。頻繁に用いられたこのアクセサリーは、世界中で苦しむ子供たちのことを想ってのものであったと伝えられている。

060110-michael-jackson9-300_1.jpg


#7:人目をひくアクセサリー
キラキラ光るソックスと合わせた短い裾のパンツというのはマイケルのお気に入りだった。そしてこれには目的があった。彼のファンシーなフットワークに注目を集めるのだ(ここに紹介するのは1991年の画期的ビデオ「Black or White」である)。彼がよく見につけていた金属風の飾りも同じ役割を果たしていた。つまり、彼の巣晴らしいムーヴをより目立たせていたのである(彼の手首は問題なかったと伝えられている)。

061410-MJ-Black-White-Video-300_1.jpg


#8:宇宙時代のスーツ
数百万ドルの宇宙船のセットが使われた1995年のビデオ「Scream」では、マイケルのスタイルは未来的なクラブキッド風であった。彼と妹のジャネットは揃いの錨のついたシャツと黒いレザーのパンツを着用している。同曲ではジャネットの怒りが歌詞の一部に取り入れられているが、彼の歌やダンス、妹とのじゃれあいは純粋に楽しめる。

060810-Micahel-Janet-400_1.jpg


#9:高級な鎧
ニーパッドはMJの必需品だ。彼はゴールドのニーパッドをつけていた。それは鎧のスーツの下1/4という感じであり、それにキラキラする白いバンドリーダー・ジャケットを合わせていた。2002年のニューヨーク・アポロシアターでのパフォーマンスだ。彼の最後の完全新作アルバム「Invincible」のリリース直後である(これもよく見かける指バンドがこの時もよく見えた)。

060110-michael-jackson1-300_1.jpg


#10:有名ブランド
ファッション・デザイナーたちはマイケルの審美眼に影響を受けていた。だが、最後のなつころから、彼はデザイナーたちに対し、目に見えて応えるようになった。ランウェイから直接出てきたようなスタイルで外出するようになったのだ。ルール破りの常習犯マイケルはしばしば、そもそも女性モデルが着ていたトップス、ジャケット、そしてパンツを選んでいた。2009年のこの写真では、彼はジバンシィのジャケットとベストを着ている。バルマンも彼のお気に入りだ。

060110-michael-jackson5-200_1.jpg

ソース:instyle.com
≪PREVNEXT≫
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ