レディー・ガガ、This Is Itツアーのオープニングについて語る

(要旨)ラリー・キングがホストを努めるアメリカのトークショーのために録画されたインタビューで、レディー・ガガが、キング・オブ・ポップのために「This Is It」コンサートのオープニングを要請されていたことを明かした。

「わかると思うけど、それは難しいことなの。とても個人的な出来事について話すのは好きじゃないから。だけど、もう話せると思う。マイケルのために彼のツアーでオープニングを頼まれてたの。私たち、O2アリーナで彼のためにオープニングをやることになってたのよ。そのためにいろいろやっていたわ。オープニングでマイケルとステージでデュエットする大勢のシンガーについての話があったと思うわよ。

だけどマイケルが亡くなったことでショックを受けたわ。彼と一緒にツアーに出ることになってたとかいうことと関係なくね。彼はインスピレーションに溢れているし、人として素晴らしいから」

キングによるレディー・ガガへのインタビューは火曜日にオンエアされる。
インタビュー映像を見るにはこちらをクリック。 - 以下原文。

※日本では6月2日(水)に放送予定
lady_gaga.jpg ■ Gaga Speaks About Opening For MJ
(1-6-2010) In a prerecorded interview with U.S. talk show host Larry King, Lady Gaga comes clean about being asked to open the 'This Is It' concert for the King of Pop.

"You know, it's always very difficult because I don't necessarily like to talk about those very personal things that happened. But I guess I can speak about it now. I was actually asked to open for Michael on his tour. We were going to open for him at the O2 and we were working on making it happen. I believe there was some talk about lots of the openers doing duets with Michael on stage.

But Michael's death was devastating for me regardless of whether or not I was supposed to go on tour with him. He's such an inspiration and a remarkable human being."


King's interview with Lady Gaga airs in the U.S. on Tuesday

To watch a clip of the interview please click here.

Source: MJFC / contactmusic.com / usatoday.com
関連記事