マイケル、人を救う

(要旨)マイケルが亡くなった翌日に投稿されたあるレポートを見つけました。このレポートは、彼の親切さ、他人に対する思いやりを表現しています。それは、ニューヨークからロサンゼルスへ旅行していた年老いた夫婦の話で、妻である老夫人が体調を崩して倒れてしまった時のことです。意識が戻った時、夫と、手助けするために控えていたマイケル・ジャクソンに気付いたのでした。マイケルはその夫婦にファースト・クラスへ移らせ、ロサンゼルス到着時には彼のリムジンで目的地まで送り届けました。そこで彼はその夫婦の家の中へ案内され、彼らのクリスマス・ツリーと飾り付けを褒め称えて時を過ごしたといいます。

これは心温まるお話ですが、もちろんマイケルのファンの皆さんには特に驚くことではないでしょう。全文を見るにはこちら(英語)をクリックしてください。以下原文。
mjj_38.jpg ■Michael To The Rescue
Thursday, March 18th 2010

We have found a report, posted one day after Michael died showing his kindness and his consideration for others. It concerns an elderly couple traveling from New York to Los Angeles by plane, when suddenly the old lady was taken ill and collapsed. When she regained consciousness, she found her husband and Michael Jackson waiting to help her. Michael had the couple moved up to first class, and on arrival at Los Angeles he took them in his limousine to their destination, where he saw them into the house and spent time admiring their Christmas tree and decorations.

It is a heartwarming story, which of course will come as no surprise to his fans. To read the full report, please click here.

Source: MJWN
関連記事