マイケル・ジャクソンの赤い"Thriller"ジャケットが厳重な警備のもとロックの殿堂へ

40周年を迎える"Thriller"、あのジャケットがロックの殿堂へ到着

マイケル・ジャクソンの赤い"Thriller"のジャケットが新たな(一時的な)居場所を得た。ロックの殿堂が新たな目的地だ。ファンはキング・オブ・ポップを象徴するジャケットを目にすることになる。"Thriller"が40周年を迎えることに先立ち、ロックの殿堂でのロックの伝説展に陳列されたのだ。

「画期的ミュージック・ビデオの"Thriller"、史上最も偉大なビデオであり、史上最高売り上げのアルバムのタイトルとなった曲です。ここでマイケル・ジャクソンが着用していたジャケットを陳列することは私たちにとってとてもスリリングなことです。ジャクソンの不朽のキャリアを象徴する芸術品です」。ロックの殿堂のアマンダ・ペチェニェ氏は声明でこう述べている。

このジャケット(現在はオースティンのヴァーレット家が所有している)はオハイオ州クリーヴランドのロックの殿堂へ「厳重警備の下」輸送された。プレスリリースによれば、少なくとも1年間は展示されるという。

亡きポップスターが着用した赤と黒の"Thriller"ジャケットは、衣装デザイナーのデボラ・ナドゥールマン・ランディスが夫のジョン・ランディスと共同で制作したものである。ランディスは2009年にウォール・ストリート・ジャーナル誌に対し、ジャクソンがより"男性的"に見えるように意図したものだったと語っている。またランディスは、ジャクソン(当時25歳)は体重45キロ、ウエストは66センチだったと記している。

"Thriller"はジャクソンの最も偉大なLPであると広く知られている。1982年11月30日のリリース以来、ビルボード200に522週間とどまり、その内の37週がトップであった。25周年時には、ビデオに出てくるゾンビに囲まれた赤と黒の"Thriller"ジャケットを着たジャクソンの写真を使ったバージョンが発売された。40周年記念バージョンは11月18日に発売予定だが、オリジナル盤とジャクソンが同アルバム用に製作していた未発表曲を収録したボーナス・ディスクの2枚組CDも登場することになっている。

"Thriller"ジャケットがロックの殿堂に到着した時のビデオはこちら。



■Michael Jackson’s Red ‘Thriller’ Jacket Enters Rock Hall Under High Security
The jacket arrives to the esteemed hall as 'Thriller' marks its 40th anniversary later this year.

Michael Jackson‘s red “Thriller” jacket is getting a brand new (temporary) home. The Rock & Roll Hall of Fame is now the new destination for fans to view the King of Pop’s iconic jacket, as it has entered the museum’s Legends of Rock exhibit as a featured artifact, ahead of the 40th anniversary of Thriller.

“We are thrilled to display Michael Jackson’s jacket from his groundbreaking music video for ‘Thriller’ – one of the greatest videos of all time and the title track to the best-selling album of all time,” said Rock & Roll Hall of Fame curator Amanda Pecsenye in a statement. “It’s an iconic artifact from Jackson’s monumental career.”

The jacket — which is owned by the Verret family in Austin — was transported to the Rock Hall in Cleveland, Ohio, under “high level security,” and will remain in the exhibit for at least a year, according to a press release.

The red and black “Thriller” jacket worn by the late pop star was created by costumer designer Deborah Nadoolman Landis in collaboration with her husband John Landis, in attempt to make Jackson look more “virile,” Landis told The Wall Street Journal in 2009. She also noted that Jackson, who was 25 at the time, weighed just 99 lbs., and had a 26-inch waist.

Thriller is widely recognized as Jackson’s greatest LP. It has spent a total of 522 weeks on the Billboard 200 following its Nov. 30, 1982, release, with 37 of those weeks spent in the No. 1 spot. The 25th anniversary reissued versions of Thriller were reproduced with a still of Jackson in the red and black “Thriller” jacket, surrounded by zombies from the video. A 40th anniversary reissue of the album will arrive on Nov. 18, and will feature a double-CD of the album’s original songs, plus a bonus disc of never-released tracks that Jackson had worked on for the album.

Watch the arrival of Jackson’s “Thriller” jacket to the Rock & Roll Hall of Fame below.

Source: billboard.com
関連記事