MJ the Musical:ムーンウォークでブロードウェイ・デビューへ マイルズ・フロスト

MJ the musical(以下MJ)が新たなスターを得た。マイルズ・フロストが主役でブロードウェイ・デビューを果たす。主役に発表されていた、トニー賞にノミネートされた経歴を持つエフライム・サイクスは映画撮影のために同作品を降板した。MJは12月6日にブロードウェイのニール・サイモン・シアターでパフォーマンスが始まり、2022年2月1日に開幕することに決定された。

「MJを離れるのは気が重かった」とサイクスは声明で述べている。「今年はたくさんの変化と機会がありました。アイコニックは役と作品に別れを告げるのはほろ苦いものでしたが、これからのことを楽しみにしています。MJのチームの皆さん、ありがとう。そしておめでとう、マイルズ。君がキング・オブ・ポップとして輝くのを見るのが、そして私たちにとってはブロードウェイが帰ってくることを祝うその時が待ちきれません」。

「マイルズについては私たちはとてもエキサイティングな気持ちです」と監督兼振付師のクリストファー・ウィールドンは声明で述べている。「彼のすべての才能が新たに上るスターを指し示しています。彼とともにMJのマイケル・ジャクソンを作り上げるのがとても楽しみです」。

MJの脚本はピュリッツァー賞二度受賞の脚本家リン・ノッテージが担当し、ジャクソンのカタログからの楽曲が使用される。

美術:デレク・マクレーン、照明:ナターシャ・カッツ、衣装:ポール・テイズウェル、音響:ガレス・オーウェン、プロジェクション・デザイン:ピーター・ニグリーニ、ヘア・デザイン:チャールズ・ラポイント、音楽総指揮:デヴィッド・ホルセンバーグ、オーケストレーション/編曲:ホルセンバーグ/ジェイソン・マイケル・ウェブ、音楽監督:ウェブ

■Myles Frost to Moonwalk into His Broadway Debut in MJ, the Michael Jackson Musical

MJ, the Michael Jackson musical, has a new headliner. Myles Frost will make his Broadway debut in the starring role. Tony nominee Ephraim Sykes, who had been announced to lead the musical, has departed the production to shoot a feature film. MJ is set to begin performances at Broadway's Neil Simon Theatre on December 6 and open on February 1, 2022.

“It’s with a heavy heart that I depart MJ," Sykes said in a statement. "This year has brought a lot of change and opportunity, and although it’s bittersweet to say goodbye to an iconic role and production, I look forward to what is to come. Thank you to the MJ team, and congratulations to Myles. I can’t wait to see you shine as the King of Pop and for us all to celebrate the return of Broadway.”

“We are extremely excited about Myles," director/choreographer Christopher Wheeldon said in a statement. "All of his talents point towards a new rising star. I’m very much looking forward to working with him to shape the role of Michael Jackson for MJ.”

MJ's book is by two-time Pulitzer Prize-winning playwright Lynn Nottage and has a score pulled from Jackson's song catalogue.

The musical features scenic design by Derek McLane, lighting design by Natasha Katz, costume design by Paul Tazewell, sound design by Gareth Owen, projection design by Peter Nigrini, hair and wig design by Charles LaPointe, musical supervision by David Holcenberg, orchestrations and arrangements by both Holcenberg and Jason Michael Webb and music direction by Webb.

Source: broadway.com
関連記事