ブレット・バーンズはドキュメンタリーから外されず

NMEによると、「Leaving Neverland」の制作者らはブレット・バーンズの映像を同ドキュメンタリーから削除することを拒否したという。ブレット・バーンズの代理人アレン・グロッドスキーによる文書での要請に対し返答した。グロッドスキーが制作者らに宛てた文書では、ブレットは「番組が放映されてその偽物の光の中で彼が描かれたら甚大な苦痛を被るだろう」と書かれている。

「もし方針が変更されない場合にバーンズ氏が被る痛みは、バーンズ氏とその家族はジャクソン氏を20年にわたり親友であると思っていること、そしてバーンズ氏はいまだ彼を最高の友人の一人であると思っているということによってさらに大きなものとなります。

バーンズ氏が親友から性的虐待を受けたと強く示唆する映像を制作するとは言語道断です。このような告発について誰もバーンズ氏に問い合わせをしようすらしなかったということは常軌を逸しています。つまり、バーンズ氏はこの番組とは関わりたくないし、彼の写真等を使用することに同意していません。放っておいてほしいのです」。

この文書に対するエイモス・ピクチャーズの返答:
「バーンズ氏とマイケル・ジャクソンの関係は数十年にわたり公の記録となっています。バーンズは歴史から自身を取り除くことはできません。

不幸にもバーンズ氏が本作について不満であっても、エイモス・ピクチャーズやHBO、その他のサードパーティーが貴殿の書簡に書かれた要求に従う法的必要条件はありません。したがいましてそのような要求は謹んでお断りいたします」。

■Brett Barnes Not Removed From Documentary

According to a report by NME, the documentary makers of ‘Leaving Neverland’ have refused to remove Brett Barnes from the footage after his lawyer, Allen Grodsky requested they do so by letter. In the letter Grodsky wrote to the film-makers, he said that Brett would “suffer significant torment and pain if the film is broadcast and portrays him in this false light”.

He continues; “The hurt you will cause to Mr. Barnes if you do not reverse course is magnified by the fact that Mr. Barnes and his family considered Mr. Jackson to be a dear family friend for almost twenty years and Mr. Barnes still considers him to have been one of the best friends he has ever had.

That you would produce a film strongly implying that Mr. Barnes was sexually abused by one of his best friends is outrageous. That no one even attempted to contact Mr. Barnes to ask about such accusation is beyond the pale…. Put simply, Mr. Barnes wants nothing to do with the film, does not consent to use of his image and likeness in the film, and wishes to be left alone.”

In response to this letter Amos Pictures has replied; “Mr. Barnes’ relationship with Michael Jackson has been a part of the public record for decades; he cannot simply remove himself from history.

While it is unfortunate that Mr. Barnes is not happy with the Film, there is no legal requirement that Amos Pictures, HBO or any other third party submit to the demands in your letter, and accordingly they respectfully decline to do so.”

Source: NME & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター