スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エステート、ABCを提訴

ドキュメンタリー「The Last Days Of Michael Jackson」の放映に対し、マイケル・ジャクソン・エステートがABCと親会社のディスにーを提訴した。

ロサンゼルス連邦裁判所に提出された訴状によると、同ドキュメンタリー中で、「Bad」、「Billie Jean」といったマイケルの最も価値の高い楽曲や「Black or White」や「Thriller」の映像が違法に使用されていた。

加えて、ドキュメンタリー「Michael Jackson’s Journey From Motown To Off The Wall」と「This Is It」の映像も使用されているという。

訴状にはこう記されている:
「ディズニー同様、エステートのビジネスの生命線は知的財産である。しかしながら、何らかの理由により、ディズニーはエステートの最も価値の高い知的財産が無料で使用できると判断した」。

30あるいはそれ以上の著作権侵害があり、エステートの所有物のこれ以上の使用の差し止めと損害賠償が求められている。

■Michael Jackson Estate Sues ABC

The Estate of Michael Jackson is suing ABC and their parent company Disney, after the airing last week of their two hour documentary ‘The Last Days Of Michael Jackson.’

The lawsuit, which has been filed in the Los Angeles federal court, says the documentary illegally used sections of Michael’s most valuable songs, which included; ‘Bad,’ ‘Billie Jean’ and video footage from ‘Black or White’ and ‘Thriller.’

The lawsuit also claims that clips were used from the Estate’s documentary, ‘Michael Jackson’s Journey From Motown To Off The Wall’ and the film ‘This Is It.’

The lawsuit says;

“Like Disney, the lifeblood of the estate’s business is its intellectual property, yet for some reason, Disney decided it could just use the estate’s most valuable intellectual property for free.”

There are thirty or more violations of copyright and damages are being sought along with an injunction against any further use of the Estate’s property.

Source: AP & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。