ボーイ・ジョージ:マイケル・ジャクソンと会えなかったのは「大きな後悔」

ボーイ・ジョージの「大きな後悔」の一つは、マイケル・ジャクソンと会えなかったことだという。

彼は、パリ・コレクションでパリス・ジャクソン(故キング・オブ・ポップの娘)に会った時のことについて語ったが、あのアイコン的ミュージシャンが2009年に早すぎる死を迎える前に会う機会がなかったことについて悔やんでいると認めた。

「Watch What Happens Live」に出演した彼は司会のアンディ・コーエンに対してこう語っている。

「僕は彼女にとても君は美しいよと言ったんだ。お父さんはすばらしい、でも会うことはなかったよって。彼に会うことがなかったことは僕の大きな後悔の一つなんだ。彼女はかわいらしい、とてもかわいらしい子だったよ」。

このニュースに先立って、先日パリスは父親との生活について打ち明け、彼女が受けた躾は「ごく普通」で、教育には厳格で行儀が悪いことを許さなかったと力をこめて語っている。

「私たちの生活はとても普通でした。毎日授業があり、行儀良くしていなければなりませんでした。お行儀良くしていれば、週末には映画へ行くか、動物を見に行くとかいうことになっていました。でも行儀が悪いと全部お預けでした」。

以前、マイケル・ジャクソンの甥のTJ・ジャクソン(パリスやプリンス(19)、ブランケット(14)の法定後見人)は、マイケル・ジャクソンが子供たちに「大事な倫理観や価値観」をきちんと教えていたと褒め称えている。

「僕が(マイケルの)子供たちに教えるべきことなどなにもありませんよ。必要なことはすべて叔父が教えていたのですから。子供たちの倫理観や価値観の芯はとても強いです。叔父の声が子供たちから聞こえることもあります。人々に対する愛とか、純真さとかを感じた時にね」。


■Boy George: My 'big sorrow' was not meeting Michael Jackson

Boy George says one of his "big sorrows" was not meeting Michael Jackson.

The 55-year-old singer has opened up about the time he met Paris Jackson - the daughter of the late King of Pop - during Paris Fashion Week but admits he regrets not having the chance to meet the iconic musician himself before his untimely death in 2009.

Speaking to Andy Cohen on 'Watch What Happens Live' on Tuesday (01.24.17), he said: "I told her that she was very beautiful and I told her that her dad was amazing, said that I never met him.

"It was one of my big sorrows that I never got to meet him. She was lovely, she's such a lovely girl."

The news comes after Paris recently opened up about life with her father, insisting her upbringing was "normal" and recalled how strict the 'Thriller' musician was with their schooling and never allowed any bad behaviour.

She said: "We actually had a pretty normal life. Like, we had school every single day, and we had to be good. And if we were good, every other weekend or so, we could choose whether we were gonna go to the movie theatre or see the animals or whatever. But if you were on bad behaviour, then you wouldn't get to go do all those things."

Meanwhile Michael Jackson's nephew TJ Jackson - who is the legal guardian of Paris as well as her brothers Prince, 19, and Blanket, 14 - previously praised the 'Bad' singer for instilling "core ethics and values" in his children.

He said: "I don't think there's anything I had to teach them because my uncle taught them everything they need to know.

"All the important things - their core ethics and values are so strong, and there's moments where I just hear my uncle's voice come out of them because [of] their love for people and their innocence."

Source: journalstar.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ