フリードマン:独占情報、マイケル・ジャクソンのテレビ映画、監督はスザンヌ・ド・パッシー

マイケル・ジャクソンの最後の数年を、子供を溺愛する親として描くテレビ映画が製作中。プロデューサーはマイケル・ジャクソンをキャリア初期からよく知っている上に、今でも彼を尊敬しているというのは朗報だ。

ジャクソンのボディガードのビル・ホイットフィールドとジャヴォン・ベアードの著書を原作としたLifetimeの映画に関するキャスティング情報が公開されている。原作「Remember The Time: Protecting Michael Jackson In His Final Days」は2014年に出版されたもので、2006年の海外避難から戻った以降のジャクソンの生活について正確に記述されている。

今回のキャスティング情報に関して最も興味深いことは、プロデューサーが元モータウンのボス、スザンヌ・ド・パッシーであるということだ。彼女はベリー・ゴーディの下で60年代後半からモータウン売却まで働いていた。文字通り、ド・パッシーはモータウンについてあらゆることを知っている。ジャクソン・ファイヴが発掘された頃、彼女はその場におり、その後の40年間にわたりジャクソン・ファミリーやモータウンのタレントたちと極めて良好な関係を維持していた。テンプテーションズとジャクソンズの誕生から成功までを描き高評価を得た2本のミニ・シリーズなど、エミー賞を2度受賞し、ノミネートは3度ある。ジャクソンのレガシーはド・パッシーの手腕に任せておけば安心、確実だ。(偶然だが先週、私はテンプテーションズの方の映画をケーブルテレビで観た。これは本物だ!)

私はこの映画に大変興味を持っている。ジャクソン・ファンもそうだろう。(ド・パッシーの事務所は電話取材に対し昨日の時点では返答していない。)だが、元ボディガードの本は、ネバーランド後の住処を見つけて苦闘し、金銭問題を処理し、3人の子供たちを育てるジャクソンの最後の数年を描くには良質の根拠だ。ジャクソンが素晴らしい父親だったことは疑いようがない。彼の死後の3人の子供たちの様子を見て欲しい。子供たちはよく育っている。彼が良いことをしていたことは疑いようがないことだ。

続報を待たれたい。「Remember The Time」は映画を通じたジャクソンの復興の第一歩となるかもしれない。エステートも喜ぶだろう。

■Exclusive: Michael Jackson TV Movie Coming from Emmy Winning Motown Veteran Who Knew King of Pop Well

EXCLUSIVE A Michael Jackson movie that will show him as a doting parent in the final years of his life is coming to TV. And the good news is, the producer is someone who knew Jackson well from the beginning of his career, and still reveres him.

Casting notices have gone out for a Lifetime movie based on the book by Jackson’s bodyguards, Bill Whitfield and Javon Beard. “Remember The Time: Protecting Michael Jackson In His Final Days,” was published in 2014 and was pretty much on track about Jackson’s life after he returned from his self imposed exile abroad in 2006.

The most interesting thing about the casting notice is that the producer of the film is former Motown chief Suzanne DePasse, who worked for Berry Gordy from the late 60s until the company was sold. DePasse literally knows everything about Motown. She was there when the Jackson 5 was discovered, and has maintained excellent relations with the Jackson family and all the Motown acts over the last four decades. She has two Emmy Awards, and three other nominations– including nods for two highly regarded mini-series about the Temptations and the Jacksons’ rise to fame. The Jackson legacy should be in good hands with DePasse, that’s for certain. (By coincidence, I just caught that Temps movie on cable last week, and it really holds up!)

I’m obviously curious about the movie, and Jackson fans will be, too. (DePasse’s office didn’t return phone calls yesterday.) But the bodyguards’ book is a good resource for the last couple of years of Jackson’s life as it shows his struggles to find a new place to live after leaving Neverland, dealing with his mounting financial crisis, and parenting his three young children. There’s no doubt that Jackson was an excellent father– just look at those kids seven years after his death. They’re thriving. He was doing something right without a doubt.

So stay tuned. “Remember The Time” sounds like it might be the first step in rehabilitating Jackson’s legacy via film. Jackson’s estate should be happy about that.

Source: showbiz411.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ