マイケルが怪人に会った時

イギリスの演劇・映画の伝説、マイケル・クロフォードはロイド・ウェバーの大ヒットミュージカル「オペラ座の怪人」の初代ファントムを演じたことで有名だが、その彼が、マイケル・ジャクソンとの出会いについて語っている。

キング・オブ・ポップは「オペラ座の怪人」のキャストに会いにバックステージを訪れた。彼は二度ほど同作を観劇しているが、そのうちの一度はライザ・ミネリを伴っていた。クロフォードはマイケルを「チャーミングでとてもシャイ」と評した。彼はマイケルが彼の手を褒めたことを回想しているが、それによると、そういうことは何度かあったという。

liza-and-michael-and-michael.jpg


インタビュー映像はBBCのウェブサイトまで。

■When Michael Visited The Phantom

British stage and screen legend Michael Crawford, who famously portrayed the very first Phantom in Andrew Lloyd Webber’s hit musical ‘Phantom of the Opera,’ has spoken about his multiple encounters with Michael Jackson.

The King of Pop went backstage to meet the cast of the musical when he went to see the show on two occasions, one of which was with Liza Minelli. Crawford described Michael as “charming and very shy.” He also recollected a story whereby Michael complimented his hands, saying that this happened on multiple occasions when the two met.

You can watch the interview on the BBC News website.

Source: BBC & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ