バブルスが映画製作のきっかけに

マイケル・ジャクソンのペットだったチンパンジーのバブルスが、キング・オブ・ポップの生涯を描いた新作映画の中心に据えられている。マイケルは80年代、どこへ行くにもバブルスを連れていて、BADツアーの日本公演にも連れて来ていた。このことが脚本家のアイザック・アダムソンに、マイケルのペットというのはどのような感覚だったのだろうという脚本を書くことを思いつかせることになった。彼が書いたバブルスの脚本は、昨年(2015年)のハリウッドのブラック・リストにおいて、製作されるべき映画構想のトップとなった。そして現在、陽の目を見ようとしている。

アダムソンの脚本は映画製作会社のEnd CueおよびStarburns Industoriesが獲得した。オスカーにノミネートされた「Anomalisa」(デューク・ジョンソンとチャーリー・カウフマンが監督)に連なるストップ・モーション・アニメーションに翻案される予定だ。アダムソンとリー・ストビーがエグゼクティブ・プロデューサー、Starburns Industoriesのダン・ハーモンとEnd Cueのアンドリュー・コーチャックがプロデューサーを務める。配給はCAAとなる予定だ。

■Bubbles Inspires New Movie

Michael’s pet chimp Bubbles is set to be the focus of a new movie about the King of Pop’s life. Bubbles went everywhere with Michael throughout the 1980s, even joining Michael on the ‘Bad’ world Tour in Japan. This has prompted screenwriter Isaac Adamson to dream up a script of what it would be like being Michael’s pet. His Bubbles screenplay topped last year’s (15) Hollywood Black List of the best film ideas yet to be produced – and now the project is about to see the light of day.

Adamson’s script has been acquired by Andrew Kortschak’s End Cue and Dan Harmon’s Starburns Industries. It will be adapted for a stop-motion animated movie in the vein of the Oscar-nominated film Anomalisa, directed by Duke Johnson and Charlie Kaufman. Adamson and Lee Stobby will executive produce along with Harmon and Kortschak as producers. CAA will represent the distribution rights for the film.

Source: Contact Music & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ