Wizについての12のこと

NBCで木曜日(12/3)にオンエアされる「The Wiz Live!」はスターが勢ぞろいし、視聴者をあの黄色のレンガの道へと連れて行くことになるだろう。ブロードウェー・ミュージカルから映画へ、そしてテレビスペシャルとして作られた本作にはドロシー役のシャニース・ウィリアムスという新顔が登場、ベテランのステファニー・ミルズ(75年のブロードウェー版ではドロシーを演じた)がエムおばさんを演じ、R&Bシンガーや大物俳優も登場する。これらのビッグネームたちがステージにあがるのも楽しみなところだが、ここでは、ブロードウェーでのデビューと、1978年に劇場公開されたモータウン製作版についての知られざる興味深い事実を紹介しよう。

1. ベリー・ゴーディとモータウンは映画製作のためにミュージカルの権利を購入した。

2. ステファニー・ミルズ(モータウン・レコードに所属していた)は、ブロードウェーでドロシーを演じていたので1978年の映画でもドロシー役の最有力候補だった。だが、伝えられるところによると、ダイアナ・ロスがゴーディとプロデューサー陣に働きかけ、ドロシー役を掴んだと言われている。元々の監督であったジョン・バダム(サタデー・ナイト・フィーバーの監督)は、ロスがキャスティングされた後に監督を辞退している。

3. 「The Wiz」撮影時、ロスは33歳であった。14歳のドロシーより20歳年長であった。このため脚本チームは彼女をティーンから24歳の幼稚園の先生に変更した。

4. シドニー・ルメットがバダムに代わって監督を務めた。当時ルメットはゲイル・ルメット・バックリーと結婚していたが、彼女は女優レナ・ホーン(グリンダ役)の娘である。

5. ルメットがカカシ役として当初選んだのはジミー・ウォーカーだった。だがプロデューサーのロブ・コーエンは歌手の起用を希望しており、マイケル・ジャクソンを起用するよう説得した。

6. ベン・ヴェリーンはブリキの木こりを演じることになっていたが、直前にニプシー・ラッセルに交代した。しかしヴェリーンは、2005年のブロードウェー・ミュージカル「Wicked 」でオズの大魔法使いを演じた。

7. ブロードウェー版から78年の映画版で連続出演したのはテッド・ロス(臆病なライオン)とメイベル・キング(北の悪い魔女アビレーン)の2人だけである。

8. クレジットはされていないが、ロビン・ギブンスがエムおばさんのパーティーの客として出演していた。これが彼女の最初の映画出演である。

9. ドロシーはハーレムに住んでいたのか?それともブルックリンか?住所はプロスペクト・プレイス433番地とドロシーは言っているが、これはブルックリンである。しかしエムおばさんは、ドロシーがハーレムの125番街より南には行ったことがないと言っている。

10. ニューヨークのランドマークがいくつか背景に映っている。ブリキの木こりはコニーアイランドで一行に加わった。地下鉄ホイト・スキャマホン駅は、パペットたちが動き出すシーンの背景である。世界貿易ビルはエメラルド・シティである。かつてのシェアスタジアムの場所は、自転車のサルにキャストが追われた場所である。

11. マイケル・ジャクソンはNAACPイメージ・アワードで最優秀男優賞を受賞した。映画自体は最優秀映画賞を受賞している。

12. 製作費は2400万ドルに跳ね上がり、当時最も製作費の高いミュージカル映画だった。興行収入はたったの1300万ドルであった。

thewiz.jpg

■12 Things You May Not Have Known About The Wiz

The Wiz Live! airs on NBC on Thursday with a star-studded lineup certain
to have you ready to take a trip down the yellow brick road. The Broadway musical-turned-movie-turned-live TV musical features a newcomer as Dorothy (Shanice Williams), a Wiz vet as Aunt Em (Stephanie Mills, who played Dorothy in the 1975 Broadway musical) as well several of your favorite R&B singers and big-name actors. As we look forward to these marquee names hitting the stage, take a look at a few interesting facts that you may not have known about its debut on the Great White Way and its storied Motown-produced theatrical run in 1978.

1. Berry Gordy and Motown Productions bought the rights to the musical so it could be made into a film.

2. Stephanie Mills, who was also signed to Motown Records, was a favorite to reprise her Broadway role of Dorothy in the 1978 film. But Diana Ross reportedly lobbied Gordy and producers to land the iconic role. The original director, John Badham (Saturday Night Fever), withdrew once Ross was cast.

3. Ross was 33 when The Wiz was filmed, two decades older than 14-year-old Dorothy. So the writers changed her from a teen to a 24-year-old kindergarten teacher.

4. Director Sidney Lumet stepped in for Badham. At the time, Lumet was married to Gail Lumet Buckley, Lena Horne's (Glinda the Good Witch) daughter.

5. Jimmie Walker was Lumet’s first choice to play the Scarecrow. But producer Rob Cohen wanted a singer for the role and convinced Lumet to cast Michael Jackson.

6. Ben Vereen was supposed to play the Tin Man and was replaced at the last minute by Nipsey Russell. Vereen did, however, get to play the role of the Wizard in the Broadway musical Wicked in 2005.

7. Ted Ross (Cowardly Lion) and Mabel King (Evillene) were the only two stars to reprise their Broadway roles in the 1978 film.

8. She was uncredited in the film, but Robin Givens was a guest at Aunt Em's party. It was her first on-screen role.

9. Did Dorothy live in Harlem or Brooklyn? She says her address is 433 Prospect Place which is in Brooklyn. But in the film, Aunt Em says Dorothy's never been below 125th Street in Harlem.

10. Several landmarks in New York City are the backdrop of the film. The Tinman joined the crew in Coney Island. The Hoyt-Schermerhorn subway station is the setting for the scene where the puppets come to life. The World Trade Center was the home to Emerald City. What used to be Shea Stadium is where the cast was chased by monkeys on bicycles.

11. Michael Jackson won an NAACP Image Award for Best Actor in The Wiz. The film won the award for Best Picture.

12. Coming in at a whopping $24 million, it was the most expensive musical to be produced at the time. The film only brought in $13 million.

Source: The Root
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ