ベンス・ピーター、本物の"BAD"なMJクラシック

世界中のアーティストがマイケル・ジャクソンのカバーをやりたがっている。それぞれの方法、フォーマットで。そしてこれはベンス・ピーターも同じである。ハンガリー人のピアニストであり、その驚くべきピアノ技法と、1分あたりの鍵盤ヒット数のギネス・レコード保持者である彼は、マイケル・ジャクソンのヒット曲「BAD」をピアノのインストという形で創りなおしたことによって自身の才能をポップ・スターのレベルに引き上げた。彼は「BAD」と「Smooth Criminal」を使ってマッシュアップした。その結果は極めて印象的だ。

マイケル・ジャクソンの曲に手を入れるなら、自分のやることに自信がなくてはならない。そしてベンス・ピーターは間違いなくそうだ。「エレンの部屋」ではこう評された。

「これは最高に素晴らしい」



■Bence Peter Gets Real ‘BAD’ With MJ’s Classics

Artists all over the world want to cover Michael Jackson songs in some way or form and it is no different for Bence Peter. The Hungarian pianist who is making a name for himself with his amazing piano skills and who currently holds the Guinness World Record for most keys hit in a minute, took his talents to pop star level by reinventing Michael Jackson’s hit “BAD” as an instrumental piano cover. He has taken Michael’s ‘Bad’ and mashed it up with ‘Smooth Criminal,’ and the end result is definitely impressive. His video has gone global.

If you touch a Michael Jackson song, you need to be good at what you do and Bence Peter is certainly that. Ellen TV had this to say,

“that is pretty much as good as it gets.”

Source: Ellen TV & MJWN, with thanks to Gergo
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ