エステートより:ネバーランド売却報道について(2015.6.5)

この1週間あまり、ネバーランドが売りに出されていることに関してファン・コミュニティのメンバーの皆さんから問い合わせをいただいております。またエステートは、一部のファン・コミュニティのメンバーの中に、自分たちではできないことをエステートにやってほしいという希望から、ネバーランドがマイケルの子供たちの所有となるまで今後のグッズ購入をボイコットするという動きがあるということも注目しています。メディアおよびファン・コミュニティ向けに発表されたこれまでのエステートの声明で述べられている通り、ネバーランドを売却するというコロニー・キャピタルの決定については、エステートは非常に失望しております。だからといって、残念ながら、エステートはネバーランド売却を止めることができる立場にいないという現実を変えることにはなりません。昨年7月に発表した声明で述べた通り、マイケル自身がコロニー・キャピタルと交わした合意条件において、コロニーには売却する権利があるのです。当時の声明を引用します。

残念ながら、エステートにはこの決定において法的地位を有していません。エステートは、エンシノのマイケルの家族の家は維持してまいります。あの象徴的なレコーディング・スタジオも含みます。私たちは、音楽や、例えばラスベガスのMichael Jackson ONEのような新しいプロジェクトを通じて、アーティストとして、そして人道主義者としてのマイケルのレガシーを積み重ねてまいります。私たちは、ネバーランドの新しいオーナーがどのような方であろうと、この素晴らしい場所が歴史的に重要かつ特別なところであるということを尊重していただけると希望し、信じています。マイケルの思い出は世界中のファンの心の中に生き続けます。

エステートに対してどのような要望、あるいはボイコットをするという意思表示をいただいても、それをもってネバーランドの売却を止めることはできませんし、マイケルの子供たちのお金をネバーランド再購入に使うことはエステートが負うべき責任ではありません。

エステートは今回の売却について悲しく思っております。ネバーランド売却の代替案を見出そうとエステートの執行人らがコロニー・キャピタルと協議を重ねたもののうまくいかず、最終的には売却を進める必要があるとコロニー・キャピタルが判断した・・・・彼らにはそうする法的権利がある・・・・ということをどうかファン・コミュニティの皆さんにはご理解していただければ、とエステートは希望しております。

Over the past week, the Estate has received inquiries from members of the fan community about the sale of Neverland. It has also been brought to the Estate's attention that there are members of the fan community who intend to boycott future products until Neverland is in the possession of Michael’s children with the hope that this action will persuade the Executors to do something that they are powerless to do. As has been said in previous statements from the Estate, both to the media and to the fan community, the Estate is very disappointed over the decision by Colony Capital to sell Neverland. Unfortunately, that does not change the reality that it the Estate is not in a position to stop the sale of the property. As was also stated in a previous statement that we shared with you last July, under the terms of the agreement that Michael himself signed with Colony Capital, Colony has the right to sell. The statement continued:

UNFORTUNATELY, THE ESTATE HAS NO LEGAL STANDING IN THIS DECISION. The Estate will maintain Michael’s family home in Encino, including its iconic recording studio. We continue to build upon Michael’s legacy as an artistic genius and humanitarian through his music and new projects such as the Michael Jackson ONE show in Las Vegas. We hope and trust that any new owners of Neverland will respect the historical importance and special nature of this wonderful property. Michael’s memory lives on in the hearts of his fans worldwide.

No matter how many requests or notices of boycott the Estate receives, it cannot prevent the sale of Neverland, nor would it be fiscally responsible for the Estate to spend Michael’s children’s money on purchasing the property again.

The Estate is very saddened by the thought of the sale and hope that the fan community can understand and appreciate that the Executors worked with Colony to try to find an alternative to the sale of the property but were unsuccessful in doing so and Colony ultimately determined that it needed to proceed with the sale - something that they have the legal right to do.

Source:MJOnline, The Official Online Team of The Michael Jackson Estate™ / MJJFANCLUB.JP
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ