アカペラのMJカバー

ケンタッキー州ルイビル出身のR&Bミュージシャン、ローレンス・ヤングがクールなビデオを製作し、マイケルの曲を10曲カバーしている。6つのフレームそれぞれで彼は歌っているが、それぞれ旋律を変えている。6つのフレームがあたかも一つのグループかのように歌っているが、間違いなくヤング一人であり、マイケルの有名な曲をアカペラ・スタイルで熱唱している。



ローレンス・ヤングのYouTubeチャンネルはこちら

■ L Young Sings MJ A Cappella Style

Lawrence Young R&B musician from Louisville, Ky has done a way cool video covering ten of Michael’s songs using 6 frames in which he is singing, but in different tunes. The 6 faces are singing as if they are in a group, but they are actually one man, Young, belting out some of Michael’s most famous solo and Jackson days hits A Cappella style.

You can follow L. Young on his You Tube channel here.

Source: L. Young & MJWN
関連記事