エステート、マーレーのドキュメンタリー放映中止をMSNBCに要求

マイケル・ジャクソン・エステートの遺言執行人が、コンラッド・マーレー医師に関するドキュメンタリーの放映計画の中止をMSNBCに要求している。

MSNBCが放映を予定しているのは「非難に値する」ドキュメンタリーで、コンラッド・マーレー医師とマイケル・ジャクソンの関係の裏側を垣間見せると謳っているものの、亡きポップ・アイコンを中傷するものだと遺言執行人らは非難している。

エステートがMSNBCに送付した書簡の全文はこちら

MSNBCの社長フィル・グリフィンと同チャンネルの監督者らに送付されたこの書簡で、ジャクソン側の代理人は、(ジャクソンの死亡に対し過失致死罪で有罪評決を受けた)マーレーはこのドキュメンタリーを「陪審員が証拠を精査した上で棄却したにもかかわらず、有罪評決の責めをマイケル・ジャクソンに負わせるために使っている」と主張している。

MSNBCはこのドキュメンタリー「Michael Jackson and the Doctor: A Fatal Friendship」をイギリスの製作会社より購入した。そして金曜日と月曜日の夜に、NBCニュースの記者サバンナ・ガスリーによるマーレーへの「独占」インタビューと併せて放映する計画だ。

ロサンゼルス郡上級裁判所の陪審員は、手術用麻酔薬プロポフォールを投与したにもかかわらず呼吸停止時に監視を怠っていたとしてマーレーに有罪評決を下している。

MSNBCによると、彼らはマーレーにインタビューするに際し報酬は支払っておらず、彼の弁護にも与することもないという。

本ドキュメンタリーを製作したOctober Filmsは、マーレーと裁判闘争の裏側に対する2年にわたる取材に対し支払ったのはたった1ドルであるとしている。

MSNBCとOctorber Filmsは、本ドキュメンタリーの配給会社Zodiak Rightsがどのような取り決めを行ったかは承知していないという。Zodiak側からは返答は得られていない。

ジャクソン側代理人は、さらなる報酬がマーレーに対して支払われたのではないかと疑問視している。

「1ドルだけなのか?それともそれ以上なのか?」とエステートの共同遺言執行人ジョン・ブランカとジョン・マクレーンは書簡の中で述べている。

MSNBCはドキュメンタリー放映中止の要求について返答していない。

■Estate Demands MSNBC Axe Murray Documentary
Executors for the estate of Michael Jackson demanded that MSNBC drop its plan to air a documentary on Dr. Conrad Murray

Executors for the estate of Michael Jackson demanded Wednesday that MSNBC drop its plan to air a “reprehensible” documentary that promises a behind-the-scenes glimpse of the singer’s relationship with Dr. Conrad Murray, but which they charged smears the late pop icon.

Here, you can read the full letter which Michael Jackson’s Estate wrote to MSNBC.

In a letter to MSNBC President Phil Griffin and the cable channel’s corporate overseers, the Jackson representatives argued that Murray, convicted Monday of involuntary manslaughter in Jackson’s death, uses the documentary “to shift the blame post-conviction to Michael Jackson, even though a jury considered the evidence and rejected this very argument.”

MSNBC purchased “Michael Jackson and the Doctor: A Fatal Friendship” from a British production company and plans to air it Friday and Monday night, along with an “exclusive” interview with Murray by NBC News correspondent Savannah Guthrie.

A Los Angeles Superior Court jury convicted Murray for administering propofol, a surgical anesthetic, to Jackson and then failing to monitor the pop star as he stopped breathing.

MSNBC representatives had said earlier that the cable channel did not pay for access to Murray or contribute to his legal defense.

The producer of the documentary, October Films, said it paid only $1 for two years of access to Murray and a behind-the-scenes look at his legal defense.

Representatives of MSNBC and October Films said they did not know what arrangements might have been made by the film’s distributor, Zodiak Rights. Zodiak representatives could not be reached.

The Jackson family representatives questioned whether additional payments were made to Murray.

“Was it really only $1, or was it more?” said a letter from John Branca and John McClain, who are co-executors of the Michael Jackson estate.

MSNBC did not immediately respond to the demand to cancel the airing of the documentary.

Source: The News Talkers & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ