ウェイド・ロブソン、エステートを攻める機会を逸する

オーストラリア人振付師ウェイド・ロブソンが、故キング・オブ・ポップに子供のころに受けたと主張する性的行為について、エステートの弁護士を攻撃する機会を得ることに失敗した。

「私たちが行おうとしている質問は適切なものだと考えています」。
木曜日にロサンゼルス郡上級裁判所で行われた審理で、ロブソンの弁護士メアリアン・マルツァーノはミッチェル・ベックロフ判事に対して述べた。

マルツァーノは、過激な性的尋問でエステートの首脳部を探ろうと意図していた。

エステート側のジョナサン・シュタインサピアー弁護士は、エステートはジャクソンとロブソンとの間のいかなる性的な出来事を否定していると述べた。

さらに読むにはこちら(英文。性的描写を含みます)

■Wade Robson suffers Court Setback

Australian choreographer Wade Robson has lost his bid to grill representatives of Michael Jackson’s estate about graphic sexual acts he alleged the late King of Pop performed on him as a child.

“I think the types of questions we are are asking are appropriate,” Robson’s lawyer Maryann Marzano told Los Angeles Superior Court judge Mitchell Beckloff during Thursday’s hearing.

Marzano wanted to probe the heads of Jackson’s estate with questions extremely sexual in nature.

Jackson lawyer Jonathan Steinsapir said his clients have already denied anything sexual took place between Jackson and Robson.

Read More. (Graphic content).

Here: https://au.news.yahoo.com/a/25452727/aust-wade-robson-suffers-la-court-setback/

Source: Yahoo News / MJ-UPBEAT.COM
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ