エステートの弁護士が、虐待を訴えたジェームズ・セイフチャックに対してコメントを発表

マイケル・ジャクソン・エステートの弁護士ハワード・ワイツマンが、ジェームズ・セイフチャックの虐待を受けたとする主張に対してコメントを発表している。

「マイケルの遺産受取人から金品を得ようという、ミスター・セイフチャックによるジャクソン・エステートに対する訴えは、棄却されることを願っています。

訴訟を起こしたのはマイケルの死後5年経ってからであり、起きたとされる出来事から20年以上経過しており、そしてマイケルは不適切な行為は何一つしていないとかつて宣誓証言までしている。彼はそういう人物なのです」。

■Michael Jackson Estate lawyer responds to James Safechuck abuse claims

Howard Weitzman, lawyer for the Michael Jackson estate, has responded to the abuse claims made by James Safechuck:

"Mr Safechuck’s request to file a late claim against the Jackson Estate so he can recover money from Michael’s beneficiary will hopefully be rejected,

This is a person that made his claim five years after Michael died, more than 20 years after the incidents supposedly happened and has given sworn testimony that Michael never did anything inappropriate to him."

ソース:LMJ
(参考まで)Court papers were filed Monday on behalf of 36-year-old James Safechuck. When he was a 10-year-old he played in the 1988 Michael Jackson PEPSI commercial:


関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ