アルファイドのMJ像がマンチェスターのナショナル・フットボール・ミュージアムへ

フラムのマイケル・ジャクソン像(フラムFCのクレイヴン・コテージに建てられていた)が、マンチェスターのナショナル・フットボール・ミュージアムに新しい場所を与えられた。BBCスポーツが報じている。

この像は2011年にフラムFCの元オーナー、モハメド・アルファイド(マイケルの友人)が建てたのだが、2年後にオーナーを引き継いだシャイド・カーンが移動していた。
アルファイドによれば、彼はカーンに対して像の移設に反対したという。そして、像を動かさなければフラムFCは降格とはならなかったかもしれないと語った。



■Al Fayed’s Michael Jackson statue moved to National Football Museum in Manchester

BBC Sport reports that Fulham’s Michael Jackson statue, which previously stood outside their Craven Cottage ground, is given a new home at the National Football Museum in Manchester.

The artwork was installed in 2011 by the Premier League club’s former owner, Mohamed Al Fayed – a friend of Michael – but removed by his successor Shahid Khan two years later.
Al Fayed says he advised Khan against the statue’s removal and that Fulham may not have been relegated this season had they kept it at the club.

ソース:LMJ
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ