プロデューサー・レッドワン、マイケルの新曲リリースも視野

(要旨)グラミー賞にノミネートされているプロデューサーで、レディー・ガガを世界中のチャートトップに導いたレッドワンは、自身がマイケル・ジャクソンと生前に手がけた楽曲について、リリースされる可能性があると信じている。

37歳モロッコ出身、スウェーデンで数年過ごす間にヨーロピアン・ポップ・ロックを身につけた。ラスベガスで2008年と2009年に、ロサンゼルスで2009年にキング・オブ・ポップとレコーディングを行った。ジャクソンの50歳での死去の前のことである。

レコーディングは完成品にはまだ遠いものの、レッドワン、本名ナディール・カヤットは、レコード化に十分なマテリアルを持っていると信じている。リリースするにはジャクソンのレコード会社とマイケル・ジャクソン・エステートとの合意が必要ではあるが。

「大きな計画があるんだ」と彼はロイターに語った。他のアーティストとの仕事中のロンドンのスタジオでのことである。
「(ジャクソンとのセッションから)リリース可能なマテリアルがある」と彼は続けた。
「リリースする場合には、チャリティーのためにしたいんだ。彼(マイケル)が誇りを持っていたもののために。なぜなら、誰もがマイケルを利用しようとしているとみんな思っているからね」と、レディー・ガガとのパートナーシップにより世界のトップ・プロデューサーとみなされるようになったレッドワンは言う。

ジャクソンとのコラボレーションを振り返って彼は言う「手がけていた曲はいいよ。本当にいい。エネルギッシュで気分が盛り上がるよ。完成させられなかったのはとても悲しいね」

「マイケルはいつも、ヒット曲を作ることに焦点をあわせていたんだ。単に曲を作るのではなくね。だからいつもたくさんレコーディングしてベストを選ぶ。これが彼のやり方さ。ぼくはそのやり方がとても好きだ。ぼくたちは良い曲をやっていた。そしてそれは完成することはなかったんだ」

レッドワンはグラミー賞 -音楽業界で最も名誉なこと- にノミネートされている。そしてその授賞式では、スターたちがマイケルへのトリビュート・パフォーマンスを行うことになっている。以下原文。
michael-jackson-tii.jpg ■Producer RedOne Eyes Michael Jackson Release
(21-1-2010) Grammy-nominated producer RedOne, who helped Lady Gaga top charts around the world, believes that music he worked on with Michael Jackson before the singer's death could yet be released.

The 37-year-old producer, born in Morocco and steeped in European pop and rock after spending several years in Sweden, recorded with the King of Pop in Las Vegas in 2008 and 2009 and in Los Angeles in 2009, before Jackson's death aged 50.

While the results are far from the finished product, RedOne, whose real name is Nadir Khayat, believes he has enough material to work on for a record, although any release would have to involve agreement with Jackson's record label and estate.

"I have big plans," he told Reuters at a recording studio in London, where he has been working with other artists.

"There is material that could come out (from the Jackson sessions)," he added.

"In case I'm going to release something, I would do it for charity, for something that he would have been proud of, because you always felt like everybody wanted to take advantage of him though his life," said RedOne, considered one of the world's top producers after his partnership with Lady Gaga.

Recalling his collaboration with Jackson, he said: "The music we were doing was good, really good ... very energetic, uplifting. It's sad that we never finished the material.

"Michael always has been focused on having hits, not having songs, so he always records a lot of songs and takes the best of them and that's his formula which I love. We were doing good quality music and it's never been finished."

RedOne has been nominated for four Grammys -- the music industry's top honors -- ahead of the January 31 ceremony, where stars will perform a tribute to Jackson.

Source: MJFC /Reuters
関連記事