アルバム「Michael」でファンがエステートを訴える

マイケル・ジャクソン・エステートより没後最初のアルバムがリリースされてから3年が経ち、キング・オブ・ポップの未発表素材を編集した2番目のアルバム「Xscape」が発売された。しかしながら、それでも一人のファンがエステートを訴えるのを止めることにはならなかった。なぜなら彼女は、2010年のアルバム「Michael」に収録されていたうちの3曲について、マイケル・ジャクソンが歌っていないと信じているからである。

発売以来、このアルバムについては議論が絶えない。そしてこの反動はエステートに対し、最新作「Xscape」については、マイケルが元々録音したトラックを聞けるよう、新版とともにオリジナル版もリリースさせることになった。

2010年の疑問のある3曲は、(友人宅で)マイケルが録音したとされるその場所から「カシオ・トラック」と呼ばれている。エステートの共同執行人ジョン・ブランカが4月に行われたファン向けの「Xscape」のプレビュー時に、今後「カシオ・レコーディング」を使うことは絶対にないと言及し、この通称を用いている。訴状に挙げられている3曲のカシオ・トラックは、「Breaking News」、「Monster」、「Keep Your Head Up」だ。

この訴訟を興味深いものにしているのは、訴えた女性がこの訴訟を集団訴訟にすることを望んでいる点だ。つまり、もしこの申し立てが真実であるとされた場合、エステートはアルバム、あるいは言及されている3曲のどれかを購入した全員にお金を支払うということである。

エステートはこれまで、「Michael」のすべての曲のボーカルはマイケル・ジャクソンのものだと述べている。

この件はまだ続いている・・・・・

michael-cover.jpg

■Fan Sues Estate Over ‘Michael’ Album

It’s been over three years since the first posthumous album was released by Michael Jackson’s Estate, and since then we’ve had ‘Xscape’, a second compilation of unreleased material from the King of Pop. However that hasn’t stopped one fan suing Michael’s Estate because she believe that three of the songs from the 2010 ‘Michael’ album, were not sung by Michael himself.

Controversy has surrounded the album since its release, and it was this backlash that prompted the Estate to release all the original versions on the latest ‘Xscape’ release, alongside the new versions, so that fans could hear how Michael originally recorded the tracks.

The three songs in question from 2010 are labelled as the “Casico tracks”, after where Michael supposedly recorded them (at his friends home). It was with this label that John Branca, co-executor of the Estate, mentioned at a preview of ‘Xscape’ for fans back in April that they will never again use any “Casico recordings”. The three Casico tracks that have been brought up in the lawsuit are ‘Breaking News’, ‘Monster’ and ‘Keep Your Head Up.’

What makes this an interesting lawsuit though, is that the woman wants this to be a class action, meaning that if the allegation is found to be true, then the Estate would owe money to everyone who bought the full album, or any of the three tracks mentioned.

The Estate have previously said that Michael did provide lead vocals for all the tracks on the album.

The case continues…

Source: TMZ & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ