MJのドキュメンタリーにカンヌで買い手

マイケル・ジャクソンの最後の数年を記録したドキュメンタリーに、カンヌ国際映画祭で買い手がついた。

「Michael: The Last Photo Shoots」は亡きスーパースターのカムバックを追ったドキュメンタリーだ。写真家やスタイリスト、友人らのインタビューが収録されている。

著名な写真家ブルース・ウェーバーは2007年に、「Thriller 25」用にジャクソンを撮影した。セレブ専門の写真家マシュー・ロルストンは同じ年、アメリカの雑誌では数年ぶりとなるEvony誌のインタビューでジャクソンを撮影した。



国際販売権を獲得したのはLightning Entertainment社である。同社の幹部ケン・デュボウは木曜日に発表した声明で、このドキュメンタリーが「レアな、彼の人生の舞台裏」をファンに提供することになると述べている。

■MJ Documentary At Cannes Film Festival

A documentary chronicling Michael Jackson in his last years has been acquired at the Cannes Film Festival.

‘Michael: The Last Photo Shoots’ follows the late superstar as he prepared for his ill-fated comeback. It features interviews with the photographers as well as his stylists and friends.

Renowned photographer Bruce Weber photographed Jackson in 2007 for the re-release of “Thriller” on its 25th anniversary, and celebrity photographer Matthew Rolston shot him the same year for Ebony magazine, his first U.S. magazine interview in years.

Lightning Entertainment has acquired the international sale rights. Its executive vice president, Ken Dubow, said in a statement Thursday that the documentary will provide fans with “a rare behind-the-scenes look into his life.”

Source: Associated Press & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ