秋元才加さんが登壇し、ダンサー直伝のムーンウォークを披露!

本日、六本木ブルーシアター(東京・六本木)で、明日25日から開幕する「THRILLER Live/スリラーライブ」のプレスコールが行われ、自他ともに認めるマイケル・ジャクソンファンの秋元才加さん(25)が登壇しました。
マイケルも絶賛したトリビュートショウを初観劇した秋元才加さんは、ダンサーにレクチャーを受けて、なんとムーンウォークを披露!ダンサーに「パーフェクト!」「僕のパートを代わりに踊って!」と絶賛を受けた秋元さんは、「久しぶりにダンスをしましたが、やはり気持ちいいし、ダンスって素晴らしい!これまでに何度かムーンウォークを練習した時期もあったが、とても難しかった。今日はコツを教えてもらったので、さらに猛特訓してどこかでまた披露したいです!」と語りました。

thriller_live_2014.jpg

質疑応答は以下のとおり。
質問:本日のプレスコールで披露されたのは、「ABC」、「I Want You Back」、「Smooth Criminal」「Bad」、「Black or White」の5曲。この中で印象に残った曲は?

秋元:「どの曲と言えないくらい、どれも素晴らしく、とても心を揺さぶられ、全曲ノリノリで聞きました!本公演ではもっと興奮すると思います!マイケルの楽曲では、「Earth Song」や「Man in the Mirror」が大好き。 でも好きな曲はたくさんありすぎて、挙げたらきりがないです。」

質問:マイケルを好きになったきっかけは?
秋元:「生まれて初めてみたライブが、東京ドームでのマイケル・ジャクソンのライブ。「Earth Song」で初めて涙が出て、私もこういうステージに立ちたいな、と思ったのがきっかけです。今の道につながったと言っても過言ではないかもしれないです。」

質問:今後、ダンサーやパフォーマーとして、やってみたいことはありますか?
秋元:「シカゴ」や「バーレスク」をやってみたいです!AKB48を卒業して、歌とダンスから少し離れているので、体はつくっておきたい。 いつか「シカゴ」に出るためなら胸もつくります!

秋元:「スリラーライブは、パフォーマンスも素晴らしいし、パフォーマー全員がマイケルを愛している。 マイケルを好きな人はもちろん、ライブに触れるのがはじめての人も、客席で愛を感じることができると思う。その愛がエネルギーになるので、私も何度も観ようと思います!ぜひ劇場に観に来てくださいね!」とアピールした。

「スリラーライブ」は、1991年に主催したトリビュートショウを原型にしたライブステージパフォーマンス。2009年からはロンドン・ウエストエンドでロングラン公演がスタートし、これまでの公演総数は合計3,477公演、ワールドツアーでは28ヶ国で上演され、全世界で合計270万人以上を動員する大ヒットステージ。2012年には初の日本公演が実現し、今回の再上陸では、六本木ブルーシアターで4月25日(金)から6月8日(日)まで計48回公演

thriller_live_2014_1.jpg


ソース:thrillerlive.jp
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ