ケニー・オルテガ独占インタビュー

(要旨)ケニー・オルテガは、数百時間に及ぶリハーサル映像を映画「This Is It」 -ファンのためのジャクソン・トリビュート- にまとめ上げた。しかし彼は言う、それは(報酬のための)仕事としてやったわけではないと。それは、親友が亡くなった悲しみを癒す方法でもあった。映画(26日にDVDとして発売される)は予想を超える興行収入を上げ、放送映画批評家協会賞のドキュメンタリー賞にノミネートされた。授賞式前のレッドカーペットで、オルテガはマイケルとの仕事の思い出や、エンタテイナーとして、どこが他と違うのかということについてビデオ・インタビュー内で語った。

■Exclusive Interview with Kenny Ortega
(20-1-2010) Kenny Ortega went through hundreds of hours of rehearsal footage putting together Michael Jackson's This Is It, a tribute to Jackson for his fans, but he says it was a labor of love. It was also a way of helping with the healing process after the death of his close friend. The film, which will be released on DVD on January 26th, exceeded expectations at the box office and earned a nomination in the Best Documentary category at the Critics' Choice Movie Awards. On the red carpet before the show, Ortega shared his memories of working with Michael Jackson and what set him apart as an entertainer in a video interview.

Source: MJFC / About.com
関連記事