MJはメイク・ア・ウィッシュ・ウィスコンシンの最初の願い事だった

メイク・ア・ウィッシュ・ウィスコンシンは、メイク・ア・ウィッシュ財団の全米61支部の一つである。同財団は全米中で夢をかなえようと活動している。

最初はティナ・シャーフの夢だった。彼女が6歳の時、医師は脳腫瘍だと診断した。1984年、ティナが11歳の時、彼女が何より望んでいたことは、マイケル・ジャクソンに会うことだった。

メイク・ア・ウィッシュがそれを実現した。メイク・ア・ウィッシュ・ウィスコンシンがかなえた夢であった。1984年、メイク・ア・ウィッシュ・ウィスコンシンはティナをニュー・ジャージーまで連れていってマイケル・ジャクソンの会わせ、そして彼のコンサートを見せた。それから30年。願うことが物事を変えるというパワーを全米中の5000家族が経験した。医師たちはティナの余命は数年と診断したが、彼女は今も元気で、あの特別な出来事を覚えている。

「私は彼が好きだった。彼はかわいいと思った」とティナは振り返っている。

パティ・ゴースキーは同財団の理事長を15年間務めている。

「実は草創期には、理事会は願い事に費用の負担をお願いしていたんです。今ではそんなことはありません」とパティ・ゴースキーは声を大にして述べた。

パティ・ゴースキーは強く願う事が持つ魔法を信じている。「それは波及効果があるんです。メイク・ア・ウィッシュの活動はこのことに尽きます。それは子供のため、その子供の家族のためのものです。でも一方で、子供やその家族のために魔法の力を作り出そうと集まった人たちのコミュニティーがあるんですよ」。

30年後、メイク・ア・ウィッシュ・ウィスコンシンは500万ドルの予算、州の事務所が3か所、訓練を受けたボランティア500人を擁している。だがまだ十分ではない。

「昨年かなえることができたのは340件にすぎません。今年も500人以上の子供たちが命にかかわる状態だと診断されるでしょう・・・だからまだ道のりは長いんです」とゴースキーは語る。

行きたいと思っていた特別な場所に連れて行く、欲しがっていたものを与える、なりたいと思っていたものにならせる、そしてティナのように、会いたいと思っていた人に会わせる。ここ何年にもわたって、同財団は5000もの願いをかなえてきた。

「メイク・ア・ウィッシュ財団がすることは一つです。願いをかなえるということです。シンプルなようですが、願い事をかなえるということは実際にはとても複雑で、多くの手助けや寛大な心、寛大な財布が必要なのです。ものごとを実現するために」。

そのものごととは単にスタート地点に過ぎない。ティナとティナの母親に聞いてみよう。

「彼女が深く欲しがっていたもの手に入れるチャンスをくれたのです。痛みや化学療法、放射療法など彼女が受けていたことすべてを忘れるチャンスをくれたのです」とティナの母親は説明してくれた。

メイク・ア・ウィッシュ・ウィスコンシンの事業についてはウェブサイトを参照のこと。

Catina_84_200x150.jpg

■MJ Was First ‘Make-a-Wish’ In Wisconsin

‘Make-a-Wish Wisconsin’ is one of 61 chapters in the U.S. It’s constantly working to make dreams come true across the state.

The first dream was for Tina Scharf. Doctors diagnosed her with a brain tumour at age 6. In 1984, when Tina was 11 years old, more than anything she wanted to meet Michael Jackson.

Make-a-Wish made it happen. It was the first wish ever granted by Make-a-Wish Wisconsin. In 1984, Make-A-Wish® Wisconsin sent Catina to New Jersey to meet Michael and see him in concert. Thirty years later, nearly 5,000 families across the state have experienced the transformative power of a wish. Doctors had only given Tina a few years to live, but she is here today to remember that special event.

Tina recalls, “I liked him. I thought he was cute.”

Patti Gorsky has been the Foundation President for 15 years.

“In the early days in fact, the board of directors used to put wishes and the expenses for those wishes on their credit cards. We don’t do that today,” she exclaims.

Patti believes in the magic of a wish. ”It’s just a ripple effect. That’s what Make-a-Wish is all about. It is for that child and his or her family, but then there is whole communities of people that gather around to really make magic for the kids and their families.”

30 years later, Make-a-Wish Wisconsin has a $5 million budget, three state offices, and 500 trained volunteers. It’s still not enough.

“We granted 340 wishes alone last year, and more than 500 children this year will be diagnosed with a life threatening medical condition … So we’ve got a ways to go,” Gorsky admits.

Over the years, the foundation has granted 5,000 wishes, by taking kids to a special place they’ve always wanted to go, giving them something they’ve always wanted, letting them be someone they’ve always wanted to be, or like Tina, by meeting someone they’ve always wanted to meet.

“Make-a-Wish does one thing. We grant wishes, and it seems very simple, but actually the execution of a wish is very complicated and takes many many hands and open hearts and open wallets to be able to make stuff happen,” Gorsky says.

That stuff is just the start. Just ask Tina and her mom.

“It gave her a chance to have something she wanted very deeply, and forget about the pain, and the chemo and the radiation and all the things she was going through,” Tina’s mom explains.”

To learn more about the work of ‘Make A Wish Wisconsin,’ please visit their website.

Source: 620wemj.com & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ