ニューアルバム「XSCAPE」のプレスリリース

XSCAPE
マイケル・ジャクソンの待望のニューアルバム
5月13日、エピック・レコードより
エピック・レコードのチーフL.A.リードがトップ・プロデューサらとチームを組み
アイコン的アーティストのアーカイブの曲を「現代風」に


2014年3月31日、ニューヨーク発-
5月13日、エピック・レコードとマイケル・ジャクソン・エステートは、世界から愛されたミュージック・アイコンにしてキング・オブ・ポップのマイケル・ジャクソンの新曲からなるアルバムをリリースいたします。このプロジェクトには8つの新曲が取り上げられています。どの曲も、このニューアルバムで世界が初めて聞くことになります。ファンの皆さんへの最高のお楽しみとして、XSCAPEではデラックス・エディションをご用意し、マイケル・ジャクソンのレコーディング音源そのままの形のものを収録いたします。スタンダード、デラックス両エディションはiTunes.com/MichaelJacksonその他で4月1日よりプレオーダーが可能となります。世界の店頭には5月13日に並びます。

XSCAPEは、エピック・レコードのチェアマン/CEOのL.A.リードがエグゼクティブ・プロデューサーを務めます。エステートによるジャクソン・アーカイブの初期調査の後、L.A.リードは、ジャクソンが自身のボーカルで完成させた40年間の音源を無制限に聴くことを許されました。

リードはこれらの音源のファイナル・リストを作成してプロデューサーたちに送り届けました。プロデューサーたちはこれらを一新し、ジャクソンのエッセンスと完全さを保ったまま、フレッシュで現代的なサウンドを付け加えました。それは、リードが「現代風にする」と呼ぶプロセスです。リード・プロデューサーのティンバランドは、ジャクソンの作品と独創的に組み合わさる厳格さ、深み、そして広さを持つとリードが信じている一握りのプロデューサーの一人です。この他に、世界的ヒットメーカーのロドニー・ジャーキンスやスターゲイト、ジェローム・"Jロック"・ハーモン、ジョン・マクレーンが加わっています。

「マイケル・ジャクソンが世界に与えた画期的な貢献がなければ、現代音楽と芸術性は全く違うものになっていたでしょう」とL.A.リードは述べています。「マイケルは音を残してくれました。私たちは、彼と直接仕事をした、あるいは彼が一緒に仕事をすることを熱望したプロデューサーたちのビジョンを通じて、マイケルが残した音を誇りを持って世に送り出します。私たちはこの音楽を世に送り出すことを大変誇りに思い、かつ光栄に感じています」。

アルバムタイトルはマイケルのネーミングのプロセスを守ったものです。彼はいつも、プロジェクトの名となる曲をアルバムから選び、そして「THRILLER」以降はタイトルを1語とし、どのアルバムにも最先端のクォリティを与えてきました。これは、今回の新しいプロジェクトにも当てはまります。作詞作曲とプロデュースをマイケル・ジャクソンとロドニー・ジャーキンスが手掛けた「XSCAPE」は、マイケルとともにこの曲をスタジオで録音したプロデューサーによって「現代風にされた」アルバムの中の一曲であるという点で大変意味のあるものです。

マイケル・ジャクソン・エステートの共同遺言執行人ジョン・ブランカとジョン・マクレーンはこう述べています。「マイケルはいつも最先端でした。そして絶えず新しいプロデューサーを探し、新しいサウンドを求めていました。彼は常に時代を捉えており、最先端でした。これらの曲は、あらゆる意味で、そのスピリットを捉えています。L.A.リードのビジョンには感謝しています」。

XSCAPEは、世界で最も英雄的かつベストセラーのアーティストの一人というばかりではなく、その芸術性を見出した新しい世代をも引き付けるマイケル・ジャクソンの多数のファンをワクワクさせるエキサイティングな音楽のコレクションで、長く待たれていたものです。XSCAPEのリリースに合せ、エピック/ソニー・レコードは、史上空前のキャンペーンを、One Sonyの下、ソニー・コーポレーション、ソニー・モバイル・コミュニケーションズ、ソニー・ネットワーク・エンタテインメント・インターナショナルとともに行い、ソニーの強みと販売力をすべて動員します。

「マイケルは大きなソニー・ファミリーの大事なメンバーでした」とソニー・コーポレーションの平井一夫社長は述べています。「1979年の『Off The Wall』の発売に始まり、ソニー・ミュージック・エンタテインメントは全てのマイケルの音源を発売してきました。私たちは、マイケルの最新のレガシーを讃え、私たちの製品とサービスを用いたこれからの構想を通じてファンの皆さんに特別な経験をお届けするために、One Sonyとして協力してゆくことを大変楽しみにし、また光栄に感じております」。

マイケル・ジャクソンのニューアルバムについての詳細は今後発表してまいります。最新情報は、www.michaeljackson.comまで。

140331_xscape_cover.jpg

XSCAPE
LONG AWAITED NEW MUSIC FROM MICHAEL JACKSON

OUT ON EPIC RECORDS MAY 13

EPIC CHIEF L.A. REID TEAMS UP WITH TOP PRODUCERS TO “CONTEMPORIZE” SONGS FROM ICONIC ARTIST’S
ARCHIVE


March 31, 2014 — New York, NY — On May 13, Epic Records, in conjunction with the Estate of Michael Jackson, will release XSCAPE, an album of new music by the internationally beloved music icon and King of Pop, Michael Jackson. The project features eight new tracks, which the world will be hearing for the very first time on the new album. For the ultimate fan experience, XSCAPE will also be available in a Deluxe Edition, which includes all of the sourced Michael Jackson recordings in their original form. The XSCAPE standard and Deluxe Editions are available for pre-order beginning April 1 on iTunes.com/MichaelJackson and elsewhere, and available at all retailers worldwide on May 13.

XSCAPE is executive produced by Epic Records Chairman and CEO L.A. Reid, who, after an initial mining of Jackson’s archives by the Estate, was granted unlimited access to the treasures representing four decades of material on which Jackson had completed his vocals.

Reid curated the final list of recordings to deliver to the producers, who retooled the production to add a fresh, contemporary sound that retains Jackson’s essence and integrity. It’s a process Reid calls “contemporizing.” The album’s lead producer, Timbaland was one of a handful of producers Reid believed had the gravitas, depth and range to creatively engage with Jackson’s work. Additional producers include global hitmakers Rodney Jerkins, Stargate, Jerome “Jroc” Harmon and John McClain.

“Modern music and artistry would look and sound completely different if not for the groundbreaking contributions Michael Jackson gifted to the world,” remarked L.A. Reid. “Michael left behind some musical performances that we take great pride in presenting through the vision of music producers that he either worked directly with or expressed strong desire to work with. We are extremely proud and honored to present this music to the world.”

The title of this album honors Michael’s album naming process. He always chose a song from the album to name his projects and, beginning with THRILLER, used only one word titles, each with an edgy quality to them. This is true of the new project. Written by Michael Jackson and Jerkins, and produced by Jackson and Jerkins, “Xscape” has further significance in that it is the one track on the album that was ‘contemporized’ by the producer who recorded it originally in the studio with Michael.

John Branca and John McClain, co-executors of the Estate of Michael Jackson said, “Michael was always on the cutting edge and was constantly reaching out to new producers, looking for new sounds. He was always relevant and current. These tracks, in many ways, capture that spirit. We thank L.A. Reid for his vision.”

XSCAPE is a long awaited collection of exciting new music that will thrill the legions of fans of one of the world’s most revered and best-selling artists, as well as attract a whole new generation discovering his artistry for the first time. In conjunction with the release of XSCAPE, Epic / Sony Music will launch an unprecedented global campaign with the One Sony sister companies, Sony Corporation, Sony Mobile Communications, and Sony Network Entertainment International drawing from all of Sony’s strengths and consumer reach.

"Michael has long been a treasured member of the larger Sony family," said Kazuo Hirai, President and CEO, Sony Corporation. "Starting with the release of ‘Off The Wall’ in 1979, Sony Music Entertainment has since released all of Michael’s recordings. We are thrilled and privileged to be collaborating as One Sony to celebrate Michael’s latest legacy, and bringing his fans an exclusive experience through our upcoming initiatives with our products and services."

More news about Michael Jackson’s upcoming album will be revealed in the coming weeks. Keep visiting www.michaeljackson.com for new details.

ソース:michaeljackson.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ