ニューアルバム「XSCAPE」、5月13日発売

エピック・レコードとマイケル・ジャクソン・エステートは、キング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソンの新曲アルバム「XSCAPE」を5月13日に発売することを本日発表しました。「XSCAPE」は、エピック・レコードのチェアマン/CEOのL.A.リードがエグゼクティブ・プロデューサーを務めました。ジャクソンが残したアーカイブの発掘作業の後、リードは、ジャクソンが自身のボーカルで完成させた40年にわたる貴重な音源を無制限に聴くことを許可されました。その後リードは、ジャクソンのエッセンスと完全さを保持しつつ、かつ誰も聴いたことがない最高な音楽を創り出しつつも、「現代風」な曲とすべく、トップ・プロデューサーらでチームを組みました。

プロデューサーには、世界的ヒットメーカーであるティンバランド、ロドニー・ジャーキンス、スターゲーイト、そしてジョン・マクレーンが名を連ねています。

このニューアルバムには8曲の新しい音源が取り上げられています。デラックス・エディションには、オリジナルの形での音源のセレクションも収録されます。スタンダード・エディション、デラックス・エディション共に4月1日にiTunes(Smarturl.it/xscape)その他でプレオーダーが可能となります。

アルバムのタイトルは、マイケルのアルバムのネーミング・プロセスを守ったものとなっています。彼はいつも、プロジェクトの名となる曲をアルバムから選び、そして「THRILLER」以降はタイトルを1語とし、どのアルバムにも最先端のクォリティを与えてきました。これは、今回の新しいプロジェクトにも当てはまります。

マイケル・ジャクソン・エステートの共同遺言執行人ジョン・ブランカとジョン・マクレーンはこう述べています。「マイケルはいつも最先端でした。そして絶えず新しいプロデューサーを探し、新しいサウンドを求めていました。彼は常に時代を捉えており、最先端でした。これらの曲は、あらゆる意味で、そのスピリットを捉えています。L.A.リードのビジョンには感謝しています」。

■XSCAPE: NEW ALBUM COMING MAY 13TH

March 31, 2014
It was announced today that on May 13th Epic Records, in conjunction with the Estate of Michael Jackson, will release XSCAPE, an album of new music by the King of Pop, Michael Jackson. XSCAPE is executive produced by Epic Records Chairman and CEO L.A. Reid. After mining by the Estate of Jackson’s archives, Reid was granted unlimited access to the treasures spanning four decades of material on which Jackson had completed his vocals. Reid then teamed up top producers to “contemporize” the songs while retaining Jackson’s essence and integrity, creating the best music you’ve never heard.

The list of producers include global hitmakers Timbaland, Rodney Jerkins, Stargate and John McClain.

The new album will feature eight brand new recordings. A Deluxe Edition of XSCAPE will include a selection of the recordings in their original form. Both the standard and Deluxe Editions are available April 1st for pre-order on iTunes (Smarturl.it/xscape) and elsewhere.

The title of this album honors Michael’s album naming process. He always chose a song from the album to name his projects and, beginning with THRILLER, used only one word titles, each with an edgy quality to them. This is true of the new project.

John Branca and John McClain, co-executors of the Estate of Michael Jackson said, “Michael was always on the cutting edge and was constantly reaching out to new producers, looking for new sounds. He was always relevant and current. These tracks, in many ways, capture that spirit. We thank L.A. Reid for his vision.”

ソース:michaeljackson.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ