On this day - 1993年1月18日

大統領就任記念式典の前日の就任前夜祭で、マイケル・ジャクソンが予定外に登場した。彼はダイアナ・ロスや他のセレブたちと、リンカーン記念館の階段での「We Are The World」のパフォーマンスに加わった。彼は黒にゴールドの衣装を着て、クリントン次期大統領と次期ファーストレディ、彼らの娘のチェルシーの隣に立っていた。

clinton_gala_1992.jpg


マイケルの弁護士のバート・フィールズは、マイケルがクリントン大統領に対し、予定されていた10回の就任記念パーティー(ball、舞踏会)をキャンセルして彼がパフォーマンスすると提案したとされる噂を否定している。また、次のペプシのコマーシャルでは白人少年がマイケルを演じるということも否定し、マイケルはこれらの噂に「激怒し、深く深く傷ついた」と述べている。「マイケルは今後はオープンになるつもりです。彼は今まで人前を避けていました。しかし、90年代はリアリティと近づき易さが求められています」とフィールズは述べている。

大統領との「We Are The World」のパフォーマンスはこちら。



■18th January

On this day – 18th January 1993

The day before the Inaugural Gala, Michael made an unscheduled appearance at the Pre-Inaugural Celebration. He joined Diana Ross and several other celebrities on the steps of the Lincoln Memorial in a performance of ‘We Are The World’, standing, dressed in black and gold, next to President elect Clinton, the soon to be new First Lady, and their daughter Chelsea.

Bert Fields, Michael’s lawyer, denies rumours that Michael suggested to President Clinton that he replace the ten planned Inauguration balls with a performance by him. He also denies that Michael is played by a white boy in the forthcoming Pepsi commercial, saying that Michael was “outraged and very, very hurt” by the rumours. Fields says, “Michael is going to be more receptive from now on. He was a reclusive before, but the 90s demand more reality and accessibility.”

Watch Michael with the President at the ‘We Are The World’ performance here:

ソース:MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ