アメリカン・ミュージック・アワードから30年

マイケル・ジャクソンが1984年の第11回アメリカン・ミュージック・アワードでそれまで前例の無い8冠を達成してから今日(1月16日)で30年。この模様はロサンゼルスの シュライン・オーディトリアムから生中継された。彼はブルック・シールズと授賞式に出席した。この日のために彼は赤いシークインをあしらった「サージェント・ペパー」風のミリタリー・ジャケットに丈の短いタキシート・パンツを着用し、黒いパイロット用のサングラスをかけ、片方の手には黒いシークインのグローブをはめていた。

マイケルが受賞したのは以下の通り。
Favourite Pop Album
Favourite Soul Album (‘Thriller’)
Favourite Pop Single (‘Billie Jean’)
Favourite Pop Video
Favourite Soul Video (‘Beat It’)
Favourite Pop/Rock Male Artist
Favourite Soul Male Vocalist
Special Award of Merit



マイケルはわずか25歳にして、それまでの功績に対し史上最年少で特別功績賞を受賞した。同賞はダイアナ・ロスと前年の受賞者ケニー・ロジャースにより授与。バリー・マニロウが加わって、「Ben」とジャクソン・ファイヴのヒット曲メドレーを歌った。マイケルの親友たち、ライザ・ミネリ、キャサリン・ヘップバーン、ジェーン・フォンダからはビデオ・メッセージが寄せられた。ジェーン・フォンダはこう言っている。

「マイケル、あなたがどうやっているのか知ろうして、あなたのテープを何度見たことでしょう。あなたはミラクルだとわかりました。あなたは素晴らしい才能の持ち主です。その才能を惜しげもなく披露すればするほど、あなたにはもっと才能があるのではと思えます。あなたは誇りです・・・そしてあなたの友人であることをとても誇りに思います」。

長年の友人で歌手であり女優であるダイアナ・ロスから特別功労賞を授与されて、彼は高々に次のように語った。

「ありがとう。ほんとうにありがとう。このすばらしい・・・ええと・・・すばらしい賞をいただいたことにとても感動しています。とても光栄に思います。ありがとう、アメリカのみなさん、ありがとう、ベリー・ゴーディー。彼は僕の人生とキャリアにとってずっと大事な人です。それから僕を生んでくれた父と母、ジョセフ・ジャクソンとキャサリン・ジャクソンにもありがとう。僕の兄弟たち、ティト、ジャッキー、ジャーメイン、マーロン、そしてランディにも。一緒に始めて、いまでも一緒です。スザンヌ・ド・パッシー.にもありがとう。彼女は僕の人生に大きな影響を与え、そしてたくさんのことを教えてくれました。ありがとう、スザンヌ。クインシー・ジョーンズはすばらしい人です。すばらしいプロデューサーというだけでなく、すばらしい男です。家族思いで、僕は大好きです。僕たちはともに歴史を作りました。とても感謝しています。この世界で一番好きな人の一人、ダイアナ・ロス。そして・・・彼女は僕の特別な友人です。たくさんのすばらしい大事なことを教えてくれました・・・それから彼女がこの場に来てくれたことをとても光栄に思います・・・言い忘れた人がいなければいいんだけど、僕はただ・・・おっと、アメリカのみなさん、そしてすべてのディスク・ジョッキーやほかのみなさんにもありがとう。みなさんのこと、とても愛しています。ありがとう」。

この中継は6000万人以上が視聴し、マイケルがその夜の賞の39パーセントをかっさらった次の週、「Thriller」はアメリカで100万枚以上売れたのである。

■American Music Awards 30 Years Ago

Today is the 30th anniversary of Michael winning an unprecedented eight awards at the 11th American Music Awards in 1984. It was broadcast live from the Shrine Auditorium in Los Angeles, which he attended in the company of Brooke Shields. He was dressed for the occasion in a red ‘Sergeant Pepper’ military style jacket covered with red sequins, cropped tuxedo pants, black aviator glasses, and with a single black sequin glove.
Michael won:

Favourite Pop Album
Favourite Soul Album (‘Thriller’)
Favourite Pop Single (‘Billie Jean’)
Favourite Pop Video
Favourite Soul Video (‘Beat It’)
Favourite Pop/Rock Male Artist
Favourite Soul Male Vocalist
Special Award of Merit

At the age of only 25, Michael was the youngest recipient of the special Award of Merit for his lifetime career achievements. The award was presented to Michael by Diana Ross and by the previous year’s winner, Kenny Rogers. Barry Manilow also took part in the tribute, singing ‘Ben’ and a medley of Jackson 5 hits. The presentation featured video taped messages from Michael’s closest friends, including Liza Minnelli, Katherine Hepburn, and Jane Fonda, who had this to say:

“Michael, I can’t tell you how many times I’ve studied your tapes, trying to figure out what it is you do. I’ve decided you are a miracle. You have so much talent, the more you give of it, the more you seem to have. I’m so proud of you… and so proud to be your friend.”

On receiving the special American Music Award Of Merit from singer/actress and long-time friend, Diana Ross, he declares:

“Thank you. Thank you very much. I’m so deeply touched and deeply honoured to receive this wonderful – Gosh, wonderful award… I thank you, American public; I thank Berry Gordy of Motown, who has been such an important part of my career and life. I thank again my mother and father who brought me into the world – Joseph Jackson and Katherine Jackson. I thank all my brothers – Tito, Jackie, Jermaine, Marlon and Randy, who I started with… and still am with. I thank Susanne de Passe who has been such an important influence in my life and has taught me so much. Thank you, Susanne. Quincy Jones is a wonderful person, not only is he an incredible producer, he is a wonderful man, he is such a family person, and I love him and we have made history together and I’m thankful. I thank one of my favorite people in the whole entire world, Miss Diana Ross and… she’s been such a special friend to me and taught me so many incredible, important things… and I’m so honoured that she came here… I just hope I didn’t leave anybody out, I just – boy, the American public and I thank all the disc-jockeys and everybody, I love you so much and thank you.”

The show was viewed by over sixty million people and in the week following Michael’s swoop in capturing 39% of the evening’s awards, ‘Thriller’ sold a further one million copies in America.

ソース:MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ