「Thriller」、ハロウィン効果でビルボードHOT100に再登場!

今週のビルボードHOT100で懐かしい出来事が起こった。おそらくは、ハロウィンという一年で最もお化けものが流行る時期のためであろうが、いまではハロウィンと切っても切れない曲であるマイケル・ジャクソンの「Thriller」が今週のチャートで42位に再登場したのである。

「Thriller」の再登場の前後には、41位にジャスティン・ビーバーの「Recovery」(Music Mondaysという企画からの第4弾シングル)、43位にはケイティ・ペリーのアルバム「Prism」からの先行シングル「Dark Horse」がつけている。

「Thriller」には、ドアのきしむ音や荒れ狂う風、金切り声のようなシンセサイザーのコード、そしてヴィンセント・プライスのモノローグにより恐ろしい雰囲気が与えられており、今ではハロウィンのパーティーで人気曲となっている。

「Thriller」の再登場はハロウィンのためばかりではなく、ストリーミング・サービスによるところもある。今ではYouTubeやSpotifyによる配信もHOT100では考慮されており、珍しいものや過去のヒット曲がHOT100のトップに登場することも珍しくない。

マイケル・ジャクソンの伝説的ビデオはYouTubeで1億5500万回視聴されている。「Thriller」がYouTubeにアップされたのは2009年からだが、2010年10月29日の時点では、100万回視聴されたにすぎなかった。



ソース:musictimes / MJ-Upbeat.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ