アイルランドでのマイケルの様子

アイルランドのラジオ局RTEのドキュメンタリー「Michael Jackson's Irish Driver」が、アイルランド・ウェストミース州モアテの村全体がどのようにして世界的に有名なスーパースターを6か月もかくまっていたのか、その様子を明かしている。

2006年、マイケル・ジャクソンはアイルランド内陸部のモアテに避難した。そこではグラウス・ロッジのオーナー、パディ・ダニングに住まいを提供され、ダブリンに住むレイ・オハラが専属運転手であった。

「二日前に言われたんです。『まさか』と思いましたよ。彼より有名人はいません。事情が飲み込めませんでした」とオハラはドキュメンタリーで語っている。

「最初の日に私がどれほど緊張したか、信じられないでしょうね。私は震えていましたよ。彼は手を差し出してハローと言いました。握手をすると、彼は私たちと同じでした」。

キング・オブ・ポップが村のどこへ行ったのか、その場所は秘密にされた。そしてモアテにいるということがついに明かされた後でさえ、地元民は報道陣に対して間違った情報を教え、彼の安全を守った。

パブ、イーガンのオーナー、ポール・ローレスは、「私たちがやったことと言えば、時間外に店を開けたことです。レイがバン運転してきて、彼が入ってきました。私は店のものを見せ、そして彼はワインを手にしました。サインをお願いするということはありませんでしたよ。みんな同じ、というのが私の考えだし、誰も付きまとわないし彼を追いかける者はいませんよ。彼らは自分たちの空間を作っていました。ちょっと普通じゃありません」。

マイケルは児童性的虐待裁判の直後のことであったが、パディ・ダニングは、マイケルが彼の家族と滞在することになんら問題はなかったという。

「彼は家族を連れてバスでやってきました。子供たちと子供たちの世話係が一人です。彼の子供たちはうちの子たちと数時間遊んでいました。どちらの家族にもとっても幸せなことでした。彼は命を脅されてきました。でも、彼は慰めと居心地のよさを見出したんだと思います。彼は普通の一家と暮らしていたんです。例の児童虐待について言えば、彼がそのような人だとは思いませんでした。それが事実だと少しでも思っていれば、自分の家に居させるなんてことはしませんよ。彼に会った時の印象は、この人はモンスターに仕立て上げられてしまったんだな、ということです。私の意見ですが」。

マイケルはオファリー州タラモアのJumping Jacksという児童施設も訪問している。

「彼が遊びに来る、と考えて少し驚きましたが、よろこんで迎え入れましたよ、もちろん」と同施設のオーナーのブレンダ・キャロルは言う。

「彼らが来た最初の晩は、彼らだけで居られるようにと施設を閉めました。でもボーリングをしていた人たちがいたんです。でも彼らはマイケルたちにボーリングをさせていて誰も彼を見ていませんでした。マイケルたちを自由にさせていましたよ」。

マイケルがその時はいていたシューズはこの施設の最高の場所に置いてある。

「すぐにシューズをオフィスに持って入って、ガラスのケースに入れました。それからずっとその中にあります」とキャロルは語った。

RTEで放送されたオリジナルを聴くにはこちら

■Michael's Irish Driver

The new RTE radio documentary ‘Michael Jackson’s Irish Driver’ reveals how the entire village of Moate, Co. Westmeath helped to hide the world’s famous pop superstar for six months.

Michael escaped to the midlands of Ireland in 2006, where he was put up by Grouse Lodge owner Paddy Dunning and had a personal chauffeur, Dubliner Ray O’Hara.

“I was told two days before hand and thought ‘no way,’ there’s no one more famous, I couldn’t take it in,” O’Hara says on the documentary.

“When it came to the first day you wouldn’t believe how nervous I was. I was shaking.

He put out his hand to say hello and then after we shook, he was the same as you and me.”

No matter where the King of Pop went in the village, his whereabouts were kept secret by the townspeople, and even when it was finally revealed he was in Moate, locals purposely gave reporters wrong directions to keep him safe.

Said Paul Lawless, owner of Egan’s pub: “What we did was we had a pre-opening and Ray pulled up with the van and he came straight in.

I showed him what we had and he had a glass of wine.

I never asked for an autograph. My thing is they’re the same as you. People don’t hound you or don’t go after the artist. They give them their own space, it’s unusual.”

Although Michael arrived after the child molestation charges, Paddy Dunning said he had no problem with him staying with his family.

“He came down on a bus with his family, the kids and a nanny.

His kids were playing with my kids within hours. It was all happy families.

He had received death threats but I think he found solace and comfort, he was living with an ordinary family.

The whole paedophile thing but I don’t think he was one of those predators.

I wouldn’t let him down to my house if I had any inclination that was the case.

When I met him I got the impression this guy has been made into a monster – that’s my opinion.”

Michael also went to a kids’ centre called Jumping Jacks in Tullamore, Co Offaly. The locals there didn’t believe it was really the pop star.

“I was a bit surprised to think he would come here to play, delighted to have him, of course,” said owner Brenda Carroll.

“The first night they came, it closed so they had it to themselves but when they came bowling others were there.

They let him bowl and no one looked at him, they left him be.”

The shoes Michael played in have pride of place in the centre.

Ms Carroll said: “Straight away we brought them into the office, we put them into the glass case. They’ve been there ever since.”

To listen to the original RTE please go here.

Source: irishcentral.com & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ