相模原「第1回ムーンウオーク世界大会」 「不人気」一転、大盛況

インターネットで「不人気」と紹介された結果、人気が急騰したイベントがある。相模原市中央区の市立鹿沼公園で3日午後6時半から開かれる「第1回ムーンウオーク世界大会」がそれ。芸能事務所からも「若手を参加させたい」と打診があり、今では出場者が定員をオーバー。主催者は「こんなに反響があるとは思わなかった」と、驚きと喜びの中で、準備に追われている。 (佐久間光紀)

 ムーンウオーク世界大会は、宇宙航空研究開発機構の研究拠点があるJR淵野辺駅前の商店街などの主催。ムーンウオークは、米国人歌手の故マイケル・ジャクソンのダンスステップだが、大会は「月を連想させれば何でもOK」とし、ダンスを競う部門と、仮装などを楽しむ二部門を設けた。

 六月上旬に定員百組で出場者を募集したが、七月初めまでの応募はわずか六組。近くの大学に通う留学生の出場を見込んで「世界」と名付けたが、反応は鈍かった。

 この不人気ぶりを、相模原市に隣接する東京都町田市のインターネット新聞「町田経済新聞」が報じたところ、七月五日にインターネット検索大手「ヤフー」のニュースサイトに記事が掲載された。

 すぐに、イベント担当の商店街理事長・茅(かや)明夫さん(63)に連日三十~五十件の電話が殺到。茨城県つくば市や兵庫県姫路市などからも応募があり、数日で定員に達した。芸能事務所からも「若手を八十人参加させたい」と打診があり、最終的には定員オーバーの百三十組が出場することになった。

 茅さんは「取材に来た人には『ありのまま書いていいよ』と伝えたが、こんなに反響があるとは」と喜びながら「今は時間内にまとめられるかが不安」と苦笑した。

オフィシャルサイト

ソース:東京新聞 / gingamatsuri.dip.jp/moonwalk/index.html
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ