フレディ・マーキュリーとのデュエットがついにリリースへ

レコーディングから30年を経て、マイケル・ジャクソンとフレディ・マーキュリーのデュエットがついに公式にリリースされることになった。

マーキュリーのバンド仲間のブライアン・メイとロジャー・テイラーは2人のスーパースターをフィーチャーした曲に取り組んでおり、2ヶ月以内に「みんなに聴かせる」と約束した。

ギタリストのメイは今月、このセッションでの仕事を、「エキサイティングでチャレンジングで、キツイ、だけどクール」と評している。

ポップの2大ショーマンの音楽上の再会は、世界中のファンの垂涎の的だ。

しかし皮肉にも、2人は80年代初頭のコラボレーションの後、仲たがいしてしまった。

唯一であるとされている2人のセッションでは、カリフォルニア・エンシノのマイケル・ジャクソンの自宅スタジオで3曲が6時間かけてレコーディングされた。

2011年、メイは、テイラーとともにこれらの3曲の仕上げをする許可をマイケル・ジャクソン・エステートから受けたと認め、アメリカの音楽プロデューサー、ウィリアム・オービットを迎えた。オービットはマドンナやブラーと仕事をした経験のあるプロデューサーである。

これらの曲にはメイのギター・ソロやクィーン風のハーモニーが付け加えられている可能性が高い。

メイは自身のブログでのファンに対する返答でこう語っている。
「いくつかのアイテムが進行中だ。うまくいけば、2、3ヶ月以内にみんなに聴かせるモノができあがるよ」

ソース:Dailymail / MJ-Upbeat.com


関連記事
フレディ・マーキュリーとのデュエットがリリースか?
ジャクソン/マーキュリーの曲、エステートよりゴーサイン
クイーン、ジャクソンとマーキュリーのデュエットをリリースへ
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ