マクドナルドの「Beat It」パロディー、「Clean It」

マクドナルドはハンバーガーやフライ類で知られているが、他にもマクドナルドが真剣に考えていることがある。それは常に清潔にしているということだ。

このことは、1985年にスタッフ用にトレーニング・ビデオを制作した手間を考えれば明らかだ。マクドナルドはダンサーとマイケル・ジャクソンのインパーソネーターを雇い、彼らがマイケルのヒット曲「Beat It」の替え歌「Clean It」を歌い飛び跳ねる中、店を清潔にすることがどれほど大事なことなのかを示したのである。是非ご覧あれ。



この、1983年の「Thriller」収録のマイケルの古典がパロディーになったのはこの時が初めてではない。1984年、ウィアード・アル・ヤンコビックはマイケルの許可を直接受け、「Eat It」をリリースしている。これは、彼がグラミー賞を受賞する手助けとなった。

■ McDonalds ‘Beat It’ Parody – Clean It
Though McDonalds are known for their burgers and fries, there’s something else they take very seriously and that’s being clean.

This is never more evident than the trouble they went to in 1985, when they produced a training video for their staff to watch. They hired a group of dancers and a Michael Jackson impersonator to show how important it is to clean the restaurants, as they sang and pranced around to Michael’s hit ‘Beat It’, which they changed to ‘Clean It’. Have a see for yourself:

This isn’t the first time Michael’s classic 1983 song from the ‘Thriller’ album has been parodied. In 1984 Weird Al Yankovic released ‘Eat It’ after gaining permission directly from Michael, which helped him win a Grammy Award.

Source: Buzzfeed & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ