マイケル・ジャクソン追悼イベント:ダンスを披露 松江でファン50人 /島根

 米人気歌手、マイケル・ジャクソンの突然の死から6月25日で4年。毎年、命日の前後に熱心なファンが集う追悼イベントが各地で行われているが、松江市朝日町の松江テルサ前でもこのほど、マイケルに仮装した子供から60代までの有志約50人が、ヒット曲「ビート・イット」に合わせてダンスを披露した。

 メンバーたちは、8月4日の松江水郷祭でも、市役所駐車場で踊る。ファンたちが欧米などで同時に「スリラー」を踊る10月27日には、山陰唯一の会場となる妖怪の街・鳥取県境港市の夢みなとタワーにも集まる。

 山陰マイケルダンスチーム代表の徳永健さん(40)は「マイケルに興味を持ち、参加してほしい」と話していた。いずれも参加無料。問い合わせは徳永さん(リンク先へ)。【長宗拓弥】

ソース:毎日新聞
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ