AEG裁判:TJの証言

TJの証言に先立ち、デボラ・チャン弁護士より、パリスは「難しい状況」にあり証言するには「辛すぎる」との説明があった。

陪審員退廷後、「パリスは証言しないつもりです」とデボラ・チャンはパラスエロス判事に告げた。

マイケルの娘が父に向けてその死の数ヶ月前に書いたとされる手書きのメモを証拠として認めるかどうかの議論の中で、チャン弁護士は、パリスは証言しないと明言した。

「死んじゃったダディ、大好き&おやすみのハグうれしかった。よく寝てね。また明日!! XOX おやすみなさい。愛をこめて。パリス・ジャクソン」とそのメモには書かれている。

チャンは、この鉛筆で書かれたメモが、パリスが「彼女の父親をどう思っていたか」、そして彼女たちは愛を分かち合っていたということを描いていると主張した。

AEGライブの弁護士は、これが伝聞であると異議を唱え、判事は認めた。このメモは証拠としては認められなかった。

tj-jackson.jpg 木曜日の開廷早々、マイケル・ジャクソンの甥、T.J.は、マイケル・ジャクソンが致命的過剰投与を受けて以降、家族が抱えている心の痛みについて話を進めると、証言台で泣き崩れた。

ティト・"T.J."・ジャクソン・Jrはパリスの自殺未遂については特に触れなかった。しかし、キャサリン・ジャクソンとの共同での後見人として、彼は今、パリスを助けるために時間を度外視して働いていると述べた。

「パリスがどういう状況かについて詳しく話して欲しいとは思っていません。でも、パリスが父親を亡くしたことにどう耐えているか、話してもらえませんか?」とジャクソン家側の弁護士の一人、ケヴィン・ボイルは尋ねた。

「それは困難なことです。彼女はお父さん子でした。叔父は彼女の世界だったのです」。

3人の子供たちにとってマイケルの死は「とても辛い」ことだ、でもパリスは「叔父のプリンセスだった」と彼は認めた。

「パリスは思いやりのある子です。叔父が亡くなった、ということは違うレベルで彼女を打ちのめしたのだと思います。彼女は困難な状況です。でも僕たちはみんな彼女を愛していますし、彼女がいるべき場所に連れ戻すためにできることは何でもしています」。

ジャクソン・ファイヴのメンバー、ティト・ジャクソンの34歳になる息子である彼は、マイケルの子供たちの共同後見人になることに同意したのは、1994年に母親ディーディー・ジャクソンが溺死させられた後、マイケル・ジャクソンが支援し導いてくれたからだと述べた。

彼はマイケルを「師」と呼び、陪審員たちが、彼と兄弟たちがマイケルと歌っているミュージック・ビデオを見ているときには笑みも見せた。

「彼は全てだったのです」と語るT.J.は涙を浮かべてうなだれ、落ち着きを取り戻すのに少し時間がかかった。

彼は祖母のことを家族の「クイーン」、「CEO」と呼び、自分の役割は単に祖母を助けてマイケルの子供たちに出来る限りのことをすることだと述べた。

彼によれば、祖母キャサリンもまた、マイケルの死を「とても辛く思っている」という。

「子供と言うものは親より長く生きることになっているんです。だから祖母にとってはとても辛いことなのです」と彼は述べた。

自身でも3人の子供たちの父親である彼は、昨年夏に親族らの一部がキャサリンが「失踪した」と発表した後に共同後見人に指名された。彼女は遺言の有効性に異を唱えるマイケルのきょうだいたちのグループとともに州外にいた。

パリスについてはプリンスもこう述べている。「僕たちきょうだいの中で、彼女はたぶん一番ショックを受けています。彼女は父のプリンセスだからです。彼女は本当にショックを受けました。彼女なりのやり方で乗り越えようとしているんです」。

木曜日にT.J.が陪審員に語ったところによれば、マイケルの末っ子ブランケットもまた父親を恋しがっているが、普通の生活を生きようとしているという。その中の一つが毎週火曜日の武術のクラスだ。

ブランケットはいつも「とてもシャイだった」とT.J.は述べた。

「ブランケットはいつも(マイケルの)足元にまとわりついていました。まさに足の後にかくれていたんです。叔父がどこにいてもブランケットはそこにいました。叔父はブランケットにとっての全てでした」とT.J.は述べた。

原文 ■ T.J’s Testimony
Source: New York Daily News & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ