AEG裁判:睡眠の専門家、「深く、悲しい」

マイケル・ジャクソンが新しいダンス・ムーヴを覚えられず、自分の曲の歌詞を思い出せなかったことは、彼が全く睡眠を摂れていなかったことを示すものだ、と睡眠の専門家が金曜日に証言した。

チャールズ・ツァイスラーは、マイケル・ジャクソンは体重が落ちていた、妄想症の兆候を示していた、状態が悪化しているようだったというカムバック・コンサートに従事していた者らの報告は、長い時間本物の睡眠をとれていない患者の症状に一致すると述べた。

睡眠不足は麻酔薬プロポフォールの使用によるものである可能性が高く、ツァイスラーによれば、プロポフォールはジャクソンを薬による昏睡状態に置き、本当の睡眠を必要としていた体には相応しくなかったという。研究結果によると、同レベルの睡眠不足は実験動物においては死という結果をもたらしており、人間も死亡する可能性が高いとツァイスラーは述べた。

ジャクソンの極度の睡眠不足は、適切な治療を受けなければ寿命を縮めることになっただろうとツァイスラーは述べた。適切な治療を受ければ、ツアーを続行し長い間パフォーマンスを行うことが出来たであろうとツァイスラーは証言した。

ツァイスラーの見解は、原告側弁護士が提供した証言のまとめや「This Is It」ツアーでジャクソンとともに仕事をした振付師などからの電子メールにかなり頼ったものとなっている。それらの証言は、ジャクソンがリハーサルを欠席したことや、ダンス・ムーヴの覚えが遅い、自分の曲の歌詞を映し出すテレプロンプターを要求したことなどを詳細に述べたものである。

「状態が悪い彼を細部にわたるまで詳述するということは、深く悲しいことです」とツァイスラーは述べた。

コンサート・プロモーターAEGを訴えたジャクソンの母親の訴訟において、ハーバード大教授で睡眠の専門家であるツァイスラーは睡眠の専門家として証言している。

AEG側弁護士キャスリン・カーハンによる反対尋問では、ツァイスラーは、ジャクソンは元気に見えた、死の直前のリハーサルは素晴らしかったというAEGの幹部らの証言を含む本裁判のこれまでの証言を直接検討したわけではないことを認めた。

また1時間あたり950ドルで証言しているツァイスラーは、宣誓証言の筆記記録、医療記録、さらにこれまで8週間にわたる裁判で陪審員に提示されたその他の証拠を精査した上で自分としての結論に達したと述べた。

ジャクソン家側の弁護士マイケル・コスコフは、ツァイスラーの見解の基礎を形作るために使用された証拠を17分、1833字にまとめたが、このことが木曜日の午後、および金曜日の朝に裁判を中断させることとなった。

コスコフのツァイスラーに対する質問は、仮説に基づく尋問(すでに陪審員示された証言や電子メールの抜粋や証拠類を含んでいた)だとして中断された。

イヴェット・パラスエロス判事は、コスコフの質問には、本裁判では証拠として認められていないことや誤って述べられていることが含まれていると述べた。パラスエロス判事はこの質問を記録から削除することはせず、整理することをコスコフに許可した。金曜日はこのためにさらに19分を要することとなった。

この長い質問の中身について議論するために弁護士らはおよそ一時間を費やし、陪審員を放置して30分待たせることになった。

ツァイスラーは当初の質問を聞いて250ドル、コスコフがそれを整理したものを聞いて300ドルを稼いだことになる。ツァイスラーはハーバード大卒の睡眠の専門家で、スポーツ・チームやローリング・ストーンズ、元NBAプレイヤーのシャキール・オニール、CIAや連邦保安局といった政府機関などに対し睡眠問題のコンサルタントを行ってきた。

彼は総計で120時間を裁判で費やし、11万4000ドルを稼いだことになる。

キャサリン・ジャクソンの不法雇用訴訟は、プロポフォールを致死量投与したとして有罪となったコンラッド・マーレーの適切な調査を怠り、健康状態に関する危険な兆候を省みなかったとして、息子の死についてはAEGに責任があると主張するものである。

AEGはマーレーを雇ったことを否定し、睡眠補助としてプロポフォールを使用していたことは知り得なかったと主張している。

原文 ■ Profound And Sad
ソース:Billboard & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ