A look in Michael Jackson's closet

マイケル・ジャクソン・エステートの全面協力の下、CBSの「60 minutes」でマイケル・ジャクソンの私物倉庫の様子が放映されます。以下、CBSのウェブサイトでの番組紹介です。

マイケル・ジャクソンはその生涯において何億ドルもの大金を得たが、それ以上に消費していた。やがて色褪せたイメージが彼の稼ぐパワーを弱め、生涯を終えた時には推定5億ドルもの負債が積み上げられていた。しかしながら死後、キング・オブ・ポップは極めて順調だ。フェイスブックの「friends」はほぼ6000万人、そしてマイケル・ジャクソン・エステートによる音楽のセールスとビジネスにより負債を返済してもなお余るほどの収入を得ており、彼の人気はかつてないほどとなっている。ララ・ローガンが、この前例のないV字回復をリポートし、亡きスターが最も大切にした私物を特別に見学する。この模様は5月19日(日)の午後7時よりCBS「60 minutes」で放映される。

彼の音楽に合わせたアクロバット・パフォーマンスであるシルク・ドゥ・ソレイユの「Immoral」や、iTunesやアルバム・セールスを通じてエステートが大金を稼いでいる一方で、彼の私物は倉庫に保管されている。この価値は誰にもわからない。オークションで相応しい人物が入札すればどのくらいになるのかは誰もが思うところだ。

1981年以来ジャクソンと仕事をしてきたカレン・ラングフォードは、ジャクソンの遺産のアーキビストである。彼女がローガンを、ジャクソンのメモラビアが満載の倉庫のツアーへと案内する。

このツアーは、2万フィートの倉庫の床に置かれたネバーランドのサインからスタートする。これはかつて、遊園地や動物園とジャクソンの豪邸からなる有名な複合施設ネバーランドのゲートの上に掲げられていたものだ。

そしてローガンは、グラミー賞の賞品や保有車の数々、アンティーク、ビデオゲーム機、ステージで着用した衣装の一部などを目にする。推定8万ドルの価値がある輝くグローブも倉庫内で安全に保管されている。

明らかに高い価値ではないかもしれない物でも、ジャクソンにとっては値段のつけられない物もある。親友エリザベス・テイラーから贈られたロッキング・ホース(揺り木馬)がそうだ。「To MJ, Love ET」と書かれている。

これらのアイテムはジャクソンの子供達が成長してどのようにしたいかを決めるまで保管されることになっている。一方でこの収益マシン(2009年のジャクソンの死後、6億ドル以上を稼いだ・・・どの現役シングル・アーティストよりも稼いでいる)は、この先長く順調であると予想されている。

日曜夜の番組放映後、番組ウェブサイト60MinutesOvertime.comで、ジャクソンの死後、あまり人の目に触れていないこれらのメモラビアについて放送する。

番組プレビューはこちら

ソース: MJエステート/cbsnews.com / MJJFANCLUB.JP
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ