予備陪審員も決定

マイケル・ジャクソンの死をめぐる民事訴訟で、予備陪審員6人の選任が終了し、来週月曜日に予定されている冒頭陳述への準備が整った。

男性6人女性6人の陪審員がすでに月曜日に選任され、火曜日にはジャクソン側弁護士とコンサート大手AEGライブの弁護士らによる数時間におよぶ尋問を経て男性4人と女性2人の予備陪審員が選任された。その後、全陪審員は帰宅した。本裁判は3ヶ月以上続く可能性がある。審理を聞く任に選ばれなかった多くの人々は、選任からも漏れた後に声援を送られた。

ジャクソン家の弁護士ブライアン・パニッシュは、12人の陪審員が月曜日に選任されたことを受け、今回の陪審員を「妥当だ、多様性がある」と評している。

■ Alternate Jurors Selected
(24-4-2013) Six alternate jurors have been selected for the civil trial over Michael Jackson's death, setting the stage for opening statements which have been scheduled for next Monday.

On Monday, the jury of 6 men and six women was chosen. On Tuesday, the four men and two women alternates were selected after attorneys for the Jacksons and concert giant AEG Live questioned them for several hours. Afterwards the entire panel was sent home. The case may last for more than three months. Dozens of people who weren't chosen to hear the case cheered after being dismissed.

Jackson lawyer Brian Panish called it a "good, diverse" jury after the 12 main jurors were seated Monday.

Source: MJFC / AP / CBS8 /wbaltv
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ