歌手のプリンスの裁判での証言は可能性なし

歌手のプリンスが、AEGライブを相手取った不法死亡訴訟で証人となる可能性があると報じられている。しかし音楽ブロガーでプリンスの"エキスパート"のドクター・ファンケンベリーは、プリンスが証言台に立つことはないだろうと考えている。

「プリンスは今のところ証人リストにのっていますが、彼はほぼ間違いなく呼ばれることはありません」

彼は、プリンスとAEGの間には歴史的なわだかまりがあると付け加えている。「2007年、プリンスは(ロンドンのO2アリーナで)21日間公演を行いました。記録です。AEGは、誰も彼よりも多くの公演を行うことはないとプリンスに約束しました。2009年、AEGは、亡くなる前のマイケル・ジャクソンに50公演をブッキングしました。だからAEGは約束を破ったことになり、明らかにプリンスを怒らせたのです」というのがその理由だ。だが、悪い感情は引きずっておらず、策略というものもないと彼は続けて書いている。「プリンスはツアーに出ようとしています・・・・4月中旬ころです。そしてその一部はAEGと一緒なのです」

プリンスの代理人はコメントに応じていない。

prince_singer.jpg

■ Singer Prince An Unlikely Witness At Trial
(5-4-2013) Singer Prince is reportedly a potential witness in the wrongful death suit against AEG Live. However, music blogger and Prince "expert" Dr. Funkenberry, thinks he’s unlikely to take the stand.

“Prince is so far down on the witness list, he will more than likely never get called. "

He adds there’s historically been bad blood between Prince and AEG because:

“In 2007, Prince performed 21 nights [at O2 arena in London], a record. AEG promised him no one would perform more nights than him. In 2009 AEG booked Michael Jackson there for 50 nights before [his] death. So AEG went back on their word which upset Prince, obviously.” But, he adds there is no lingering bad blood or ongoing politics: “Prince is embarking on his tour . . . in mid-April and some of the dates are with AEG.”

A representative for Prince wasn`t available for a comment.

Source: MJFC / NY Post
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ