メゼロウ、不法死亡訴訟を支持

元マイケル・ジャクソンの刑事弁護士トム・メゼロウは、亡きクライアントの「確固たる評価」を支えるために最大限のことをするつもりだ。メゼロウ氏は、2005年の悪名高い児童性的虐待裁判でマイケル・ジャクソンの代理人を務めていた。この裁判ではキング・オブ・ポップは全ての容疑で無罪となっている。

メゼロウ弁護士は、コンサート・プロモーターのAEGライブを相手取った裁判でジャクソン家のために証言する予定である。

「私は原告側証人リストに挙がっています。AEGライブが、マイケル・ジャクソンが完全無罪となった2005年の性的虐待裁判を持ち出す計画だからです。私は陪審員に、マイケルは児童への性的虐待を含む10の重罪の訴因について無罪となったことを説明します。

マイケルはあの刑事裁判の後、確固たる評価を得ていました。私がどこへ出向いてお話ししても、人々はいつも私のところへやって来てサポートを申し出てくれました・・・みなさんがとてもポジティブでした」

マイケルの子供たち、プリンスとパリスが先日この件に関して宣誓証言を行ったが、メゼロウ氏は、この試練の間、どんな方法を使っても喜んで家族の手助けをする。

「もちろん、マイケルは子供たちをメディアのスポットライトに当てることは望まないでしょう。しかし、マイケルは母親を愛していました。彼女がこの試練に耐える必要があるということを彼は理解したでしょう」とメゼロウは説明する。「残念ながら子供たちとキャサリンはこの厳しい試練を耐えなければなりませんが、これは重要なことなのです。そして私は全力で支援します。この訴訟は絶対にやる価値があるのです」

AEG事件が裁判へと進んだため、双方の35人の陪審員候補者らが火曜日に検討された。本件の陪審員の最終決定は4月10日と予定されている。

thomas-mesereau.jpg ■ Mesereau Supports Wrongful Death Suit
(4-4-2013) Michael Jackson’s former criminal defence lawyer Tom Mesereau will do everything in his power to uphold his late client’s “strong reputation”. Mr. Mesereau represented Michael during the late King of Pop’s infamous 2005 child molestation trial, where he was found not guilty of all charges.

Attorney Mesereau will testify on behalf of the Jacksons in the wrongful death lawsuit against concert promoter AEG Live.

“I’m on the plaintiff’s witness list because AEG Live plans on bringing up the 2005 molestation trial in which Michael Jackson was completely exonerated. I will be explaining to the jury that Michael was found not guilty on ten felony counts involving allegations of child molestation and abuse.

Michael had a very strong reputation after the criminal trial and everywhere I went and spoke, people were always coming up to me offering their support – everyone was extremely positive.”


Michael's children Prince and Paris recently sat for a deposition on the case and Mr. Mesereau is happy to aid the family in any way he can during this trying time:

“Of course Michael wouldn’t want them to be in the media spotlight. However, Michael loved his mother and I think he would have understood her need to go through with this,” Mesereau explained. "I’m sorry that the children and Katherine have to go through this ordeal, but it’s very important to them and I fully support them. This lawsuit absolutely has merit.”

Two groups of 35 prospective jurors were being considered on Tuesday as the AEG case went to trial. Final jury selection for the case is scheduled to occur in court on April 10.

Source: MJFC / Cover Media / Radar Online
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ