ジョナサン・モフェット:マイケルの記憶

ジョナサン・"シュガーフット"・モフェットは熟練したミュージシャン、ソングライター、そしてプロデューサーである。その巨大な才能が、彼を22のメジャーなツアーでパフォーマンスせしめたのだ。その中には、世界的に有名なマイケル・ジャクソンの「Victory」ツアーも含まれている。彼は、マドンナやダイアナ・ロス、エルトン・ジョンといった偉大なアーティストらとレコーディングもしている。

彼はマイケルとは、「HIStory」ツアーやマディソン・スクエア・ガーデンでの30周年スペシャルでも仕事をしている。そして2009年の春、友人にして心の兄弟、そしてインスピレーションを与えてくれる人から個人的に要請を受けた。「キング・オブ・ポップ」、いや、「キング・オブ・ミュージック」、マイケルが復活ツアーを呼びかけたのだ。「This Is It」である。

残念ながら、よく練られた計画といえども神の計画とは比べられないこともある。なぜなら、マイケルの存在は地上よりも天国での方が必要だと神が決めたのだから。だからこれからは、天国は最高のショーを目撃するだろう、天国にはこれからずっとそのショーがある。こうして私たちには、音楽とエンタテイメントの歴史における偉大な記憶が残されることになった。

ジョナサンには映画製作・劇場公開史上最も偉大な音楽映画ドキュメンタリーへの出演が残された。映画「This Is It」だ!音楽の歴史にして最高のエンタテイナー、マイケル・ジャクソンとの共演。これはジョナサンにとって最も誇るべき出来事である。

2011年、ジョナサンはマイケルのオリジナル・バンドメンバーの何人かと共に、シルク・ドゥ・ソレイユの「Michael Jackson Immortal World Tour」に加わり演奏するよう要請を受けた。これは2013年末、あるいはそれ以上まで公演が続くことが決まっている。

ジョナサンには親切にも写真を共有していただいた。それにマイケルとのツアーについての心温まる言葉も。「HIStory」ツアー韓国公演のものだ。彼はとても特別な経験をしたようで、彼の中では今でも新鮮な記憶なのだ!

「完全なる興奮状態、無秩序、狂乱そして修羅場。マイケルが行くところ、どこでも巻き起こったんだ!証言するよ。真の驚きだ。そして僕は、それを証言した。折に触れてね。だって僕は幸運にもその場にいたのだから。実際に、何度も!彼らは決して忘れない、僕も決して忘れない。これは僕の人生の一部・・・これは僕のレガシー・・・そしてこれは・・・僕の歴史になったんだ!

ジョナサン・モフェット "Foot" - To MJ:) 」

Michael Jackson in South Korea - Seoul 1996

原文: ■ Jonathan Moffett Remembers
Source: Jonathan ‘Sugarfoot’ Moffett & MJWN, with special thanks to Paula
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ