「This Is It」のジュディス・ヒル、「The Voice」に出場する

ジュディス・ヒル(28)が、才能発掘番組「The Voice」アメリカ版のシーズン4でブラインド・オーディション(歌声だけのオーディション)を受けた。ジュディス・ヒルはオーディションで強い印象を残したと報じられており、大本命の一人である可能性がある。

マイケル・ジャクソンのファンにとっては、「This Is It」コンサートのシンガーとして起用され、マイケルと「I Just Can't Stop Loving You」をデュエットしたことで知られているかもしれない・・・この様子は映画「This Is It」で見ることができる。マイケルの悲劇的死の後、彼女は追悼式典で「Heal The World」を歌った。この様子は世界中の10億人以上が見ている。

ジュディスは「The Voice」のプロデューサらに、ロサンゼルスのステープルズセンターでのマイケル追悼パフォーマンスの後、レコード・レーベルからのオファーで「電話がすごいことになった」が、時期が悪いしマイケルの死を利用するのは品がないことだと思った、と話している。彼女はMJトリビュート「I Will Always Be Missing You」をリリースしたが、当初は自身のウェブサイトから無料でダウンロード可とし、後に利益を全額Childhelp U.Sへ寄付すべくiTunes上でチャリティー・シングルとしていた。また彼女には親切にもこの歌をMJFCに提供していただき、以来MJFCのトップページでフィーチャーしている。

しかしながら、今、ジュディスは自分が輝く時だと考え、それは彼女のオーディションが「The Voice」シーズン4のビッグ・プレミアでオンエア(来週月曜日、NBC)された時にやってくると信じている。新しいシーズン4のプレビュー映像では、彼女のカバー「What A Girl Wants」(元審査員のクリスティーナ・アギレラの曲)が、4人の審査員の全員(アダム・レヴィーン、ブレイク・シェルトン、新加入のアッシャーとシャキーラ)の椅子を回転させ、一斉に立ち上がってのスタンディング・オベーションを誘っている。

超負けず嫌いのアダム・レヴィーンをして、椅子の上でスタンディング・オベーションをさせ、自分のチームに参加しないかと説得させたのだ。「あなたは、このショーに来てクリスティーナ・アギレラの曲を歌った最初の人だ。クリスティーナ・アギレラと同じようにね」とアダム・レヴィーンはジュディスに語った。

■ TTI Singer Auditions On 'The Voice'
(20-3-2013) Judith Hill (28) was one of the blind auditioners of the US version of the reality talent show 'The Voice' in season 4. Judith Hill reportedly made a big impression during her blind audition and might already be one of the odds-on favorites.

To Michael Jackson fans she might be better known as the female who was hired as a singer for the This Is It concerts and performed "I Just Can't Stop Loving You" together with Michael - as can be seen in the 'This Is It' movie. After Michael's tragic death, she performed "Heal The World" at his memorial, which was viewed by more than a billion people around the globe.

Judith tells "The Voice" producers that her "phone went crazy" with offers from record labels after her Michael memorial performance at Los Angeles's Staples Center, but that she thought the timing was wrong and it would be in poor taste to capitalize on his passing. She did release an MJ tribute, "I Will Always Be Missing You," but it was only available as a free download from her website, and then later as a charity single on iTunes, with all proceeds going to Childhelp U.S. She also kindly provided the song to MJFC and it has since been featured on our frontpage.

Now, however, Judith believes it's finally her time to shine and that time will come when her audition airs during 'The Voice' season 4's big premiere - which airs next Monday on NBC. In a new season 4 preview clip, her cover of on-hiatus judge Christina Aguilera's "What A Girl Wants" inspires all four judges (Adam Levine, Blake Shelton as well as newbies Usher and Shakira) to spin their chairs, and then those judges get out of their chairs in a unison standing ovation.

The ultra-competitive Adam Levine even stands on top of his chair in an attempt to persuade Judith to join his team. "You're the first person who's come on this show and done a Christina Aguilera song as well as Christina Aguilera," Adam tells Judith.

Source: MJFC / Reality Rocks
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ