マーレー、不法死亡訴訟では証言しないと発言

コンサート・プロモーターAEGライブを相手取ったマイケル・ジャクソンの母親の不法死亡訴訟について、コンラッド・マーレーが証言を拒んでいる。もし召還されれば、自分自身に被害が及ばないよう黙秘権を主張するつもりだ、とマーレーはジャクソン家の弁護士に送付した声明で述べている。

マーレーの監督下で起きたマイケル・ジャクソンの死について、彼は宣誓下で尋問を受けたことはこれまで一度もない。致死量の鎮静剤と手術用麻酔薬プロポフォールを投与したことにより、2009年6月25日にマイケルを死亡させたとして有罪評決を受けた裁判の時でさえ、彼は証言していない。彼は現在禁固4年の刑を服役中だが、2年となる可能性もある。

彼は不法死亡訴訟で証言させられることになっていた。だがキャサリン・ジャクソンと3人の子供たちを担当する弁護士は刑務所訪問を取りやめた。マーレーが「宣誓証言でも裁判でもいかなる質問にも答えない」と断固主張したという。ジャクソン家のケヴィン・ボイルがCNNに対して語った。しかしながら、彼の証言がなくても裁判には影響ないとボイルは述べている。

murray_2.jpg


AEGの弁護士は、ジャクソン家側がマーレーの証言を取り止めたことについて、彼の証言が彼らの裁判を「破壊」するというのがその理由だと示唆している。「彼らは真実には興味がないんです。ジャクソン家は、マーレー医師の証言を希望していると世界に向けて発言しました。そして法廷がそれを許可したのにキャンセルしたのです。彼らは、雇用したことについての過失以外の主張は却下されています。そして、マーレー医師に証言をしてもらいたくない。なぜなら、彼はすでに警察に供述していることを話すつもりだからです。すなわち、彼はマイケル・ジャクソンのために働いていた、雇用主はマイケル・ジャクソンでありAEGではない、マイケル・ジャクソンは、AEGの誰もが彼について聞いていない段階で、『This Is It』ツアーへ彼を個人的に招いた、ということです。ジャクソン家は、唯一彼らに残された主張を破壊するという理由で彼の証言をキャンセルしたのです。彼らは真実には興味がないんですよ」と、AEGの弁護士マーヴィン・プットナムは語っている。

プットナムのコメントに対し、ジャクソン家の弁護士は、AEGはマーレーを証言台に立たせることに興味を持っていないと反論している。「AEGはマーレー医師にしゃべらせようという努力をしてもいないんです。AEGは真実を語っていません。世界に知られた偉大なエインタテイナーを死なせたとして刑務所にいる男を雇ったという事実からAEGは逃げることは出来ないんです」とボイルは述べている。

マーレー証言のキャンセルは、マイケル・ジャクソンの死に対する過失致死罪の控訴審の間はいかなる質問にも答えないことを明言した宣誓陳述書がマーレーの弁護士ヴァレリー・ワスからジャクソン家に送付されたことを受けてのものである。証言に対する反対意見を通すことができなかったワス弁護士は、控訴審を考慮して、いかなる質問にも答えないよう黙秘権を行使するようにマーレーに助言したと述べた。控訴理由書は来週提出されると見られている。「キャサリン・ジャクソンとAEGの不法死亡訴訟に関連する宣誓供述あるいは審理において、証言するよう呼び出され、あるいは命じられた場合、私は自分に不利益にならないよう黙秘権を主張し、いかなる質問に対しても返答することを拒否します」とマーレーの宣言には記されている。

この不法死亡訴訟は、AEGライブが企画したコンサート・シリーズの準備中、睡眠のために一ヶ月間にわたり、手術用麻酔薬プロポフォールをマイケル・ジャクソンに毎晩投与していたマーレー医師を雇い監督していたのはAEGライブだとして、AEGライブにはマイケル・ジャクソンの死に対して責任があると争っているものだ。判事は先月、ジャクソン家の弁護士が、ロサンゼルス郡刑務所で禁固刑に服しているマーレーに対して尋問する許可を与えていた。本民事裁判についての陪審員選定は4月2日、ロサンゼルス郡裁判所で始まることが予定されている。プリンス・ジャクソンが、父の最後の日々についての証言をするものと見られている。

原文: ■ Murray Says He Won't Testify In Wrongful Death Trial
Source: MJFC / CNN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ