オリアンティ:MJは「この世界で最高だった」

オーストラリア人のギターの達人オリアンティ(28)はニューアルバム「Heaven In This Hell」のプロモーション中だ。最近のインタビューで彼女は、「This Is It」ツアーのリハーサルでのマイケル・ジャクソンについて語っている。

彼女はマイケルと3ヶ月プレイしただけだったが、彼からはとても多くを学んだ。

「ただ彼を見ていたの。彼のやり方を。彼はオーディエンスにショーを見せたかった。ショーと一体になるよう感じさせたかったの。彼はとても完ぺき主義者だった。外に踏み出すということ、それに尽きるのよ。彼はこの世界で最高だったわ」

■ Orianthi: MJ "Was Just The Best At What He Did"
(13-3-2013) Australian guitar virtuose Orianthi (28) is currently promoting her new album 'Heaven In This Hell'. In a recent interview she talked about her time with Michael Jackson during rehearsals for the 'This Is It' tour.

Though she only played with Michael for three months, she learned a tremendous amount from him:

“Just watching him, the way he was. He really wanted to give the audience a show, make them feel like they were part of it. He was very much of a perfectionist. It was about just putting yourself out there. He was just the best at what he did.”

Source: MJFC / Hitfix
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ