オリアンティ、マイケルについて語る

オリアンティは、ロンドンでのO2ショーでギターを弾くべくマイケル・ジャクソンに選ばれた。そしてこれまで、ステージでの彼との経験について語ってきた。そのオリアンティが先日、Alice Cooper's bandのリードギタリストとしての現在の仕事について語ったが、悲劇のO2ショーのためのマイケルとのリハーサルでの経験についても尋ねられている。

彼女は、自曲についてのマイケルの知識、そして、バンドが演奏する曲はレコードの音かと思えるほど正確に聞こえるべきだという彼のこだわりについて語った。

このインタビューの映像を見るにはこちらをクリック。

tii_ori.jpg

■ Orianthi Speaks About Michael
Wednesday, January 30th 2013

Orianthi was chosen by Michael to play guitar on his O2 shows in London, and she has spoken about her experiences with him on stage. Orianthi, who is Australian, has spoken recently about her present job as lead guitarist in Alice Cooper’s band, and was asked about her experiences while rehearsing with Michael for the ill-fated O2 shows.

She spoke about his knowledge of his songs and his insistence that each song played by his band, should sound exactly as it sounded on the actual records.

To see the video of the interview please click on this link:-

Source: noisecreep.com & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ