「Before He Was King」著者トッド・グレイへQ&A(その4)

Q:マイケルは歌っている時の方が喜びを得ていたのでしょうか?それともダンスをしている時でしょうか?

A:歌っている時が最も喜びを得ていたのではないでしょうか。彼は声のケアを何よりも大事にしていました。外気温が35度でもエアコンはオフにし、熱いレモンと蜂蜜の飲み物を飲みながら音階を歌っていました。声をとても真剣に扱っていたんですよ。あの大事に扱う様子を見れば、歌うことだと言わざるを得ませんね。

Q:マイケルの写真を撮っていた中で、写真家としてあなたは何を学びましたか?

A:被写体を観察し理解することの重要さを学びました。物語を作り上げるという重要さ。写真の中でストーリーを語り、あるいは見る者の関心を引き夢中にさせる問いかけをするということです。私はコンセプト・アーティストとしての教育を受けたんです。フォトジャーナリストではないんですよ。最初私はドキュメンタリー写真について疑問を持っていたんです。ゼロックスのコピー機のようにシンプルに働くのだと思っていたんですね。特に創造的でもないと。ですが、ドキュメンタリーに対する尊敬の念が生まれました。私たちの目の前にある現実というものは、しばしば想像以上にファンタスティックなんです。忍耐と繊細さを持ってその現実を観察すればね。今後の私のステップとしては、アートを作ること、他の誰かのものを伝えるよりもむしろ私自身の世界の意味というものを創造することになるでしょう。

Q:お好きなMJの曲とその理由を教えてください。

A:「Wanna Be Starting Something」と「Don't Stop Till You Get Enough」です。ツアーで数え切れないほど聴きましたけど飽きませんね。マイケルがこの2曲を歌うときはいつもとても嬉しく思ったものです。もしかしたら、私のベストショット、爪先立ちの靴のショットですが、彼がショーの中のタキシードのセグメントでこの2曲を歌った時にこのベストショットを撮影したからかもしれません。

Q:本の中で、マイケルは根が子供のようだとお書きになっています。彼のパーソナリティのこの部分は、大人になってからの生活にどのようにインパクトを与えていたのでしょうか。子供のような視点と大人としての責任をバランスさせることは大変だったのでしょうか?

A:マイクは一つにまとめるのが上手かったんです。ビジネスについて話し合っているときはまじめな大人の気持ちに素早く移り変わったものですよ。彼は賢い大人の子供だったのです。ビジネスの問題を片付ければ彼はすぐに遊びのモードに戻ることができました。肯定的な面では、彼の子供のような一面は、彼が自身の心の中の創造的な部分に触れることを容易にしていました。彼は音楽的なアイディアと戯れ、好奇心という感覚を保つことができたんです。その中で彼は自分自身のルールというものを作っていました。満足かつ大きな創造力を持つという一つの生き方を彼は見つけたのだと思います。

Q:カメラを構えるあなたとマイケルはどのような関係でしたか?彼にとってはポーズというものは自然に出てきたのでしょうか?あるいは、あなたが引き出す必要があったのでしょうか?

A:対象物を撮影するというのはダンスなんです。リズムに乗るには時間がかかります。写真撮影という私たちのダンスではマイケルは立ち止まるということはありませんでした。「Thriller」がリリースされるころまでには、彼はその数年前よりもカメラを意のままに動かすようになっていました。自信を身につけていたんです。(白いTシャツ撮影の)アトランタでは、本の後の方に出てくるエンシノの自宅での撮影時と比べて、彼はより方向性を出していました。私たちの関係は、彼から引き出すということが必要ないほどに発展していたのです。そこには信頼というものがありました。撮影時には私たちは二人ともごく自然にしていたのです。

Q:マイケルの死はあなたにどう影響しましたか。驚くような感覚などはありましたか?

A:彼が亡くなって数日経つまで悲しむということがありませんでした。マイケルが亡くなった日、息子に話しかけると彼はマイケルの死で大変感情的になっていました。深く悲しむようになって、私は自分に驚きました。部屋で一人で泣いていると、私はマイクに話しかけ始めたんです。25年前に始まった私たちの会話を終らせ、そしてある望みをかなえるという約束をしました。私は普段はこんなことはしないんですけどね。
(終わり)

原文:http://www.amazon.com/gp/product/0811875067/
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ