On this day - 1994年1月12日

たった3時間の審理の末、陪審団は著作権侵害訴訟において、マイケル、ライオネル・リッチー、クインシー・ジョーンズ、ロッド・テンパートン、そしてジョセフ・ジャクソンを勝訴とした。

「The Girl Is Mine」と「We Are The World」は盗まれたものではない。さらに言えばマイケル・ジャクソンの作品であり、「We Are The World」」についてはマイケルとライオネル・リッチーの作品である、と陪審団は述べている。

We Are The World


https://www.youtube.com/watch?v=nP5s-1VyXNU

ソース:Michael Jackson - The Visual Documentary / facebook.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ