「Billie Jean」が30歳に!

アルバム「Thriller」収録の「Billie Jean」はマイケル・ジャクソンの最も有名な曲だと考えられている。30年前の1月にリリースされた。自分の双子の子供の父親はマイケルであると非難した実在の少女のことを元にしていると広く信じられているが、マイケル自身はこう言っている。「僕が幼かったころの兄たちの経験からこれを書いたのだと思う。そこら中にBillie Jeanがいたんだ。女の子たちはみんな、自分の息子が僕の兄たちと関係があると言っていたんだよ」

シングル「Billie Jean」はビルボードで1位を達成し、その座に7週間とどまった。この曲用に作られた古典的ミュージック・ショートフィルムは、公にはなっていなかったMTVの人種の壁を破壊したとして広く評価されている。最終的に、そしておそらく最も重要なことだが、この曲がマイケルの最も有名なパフォーマンス、モータウン25周年記念特番での「ムーンウォーク」をもたらした。

「Billie Jean」はいまだ、世界中のダンスフロアで流されている。30年経っても、その純然たるポップの完成形は色褪せることはない。

ミュージシャンのファレル・ウィリアムスはこう言ったと伝えられている。
「『Billie Jean』より偉大な曲があるかどうか言うのは難しいね。このベースライン、このエフェクト、永遠さ、完璧さ。このような曲は二度と出ないと思う」

クインシー・ジョーンズはアルバム「Thriller」へのこの曲の収録をやめさせようとした。このベースラインやイントロ、曲名を彼は好まなかったからだ。しかし、ありがたいことに、マイケルはアルバムへの収録を主張し、クインシー・ジョーンズの主張を却下してくれたのだ!

マイケルのファンは彼のこの行動に感謝していることだろう。マイケルの最も魅力的なステージ・パフォーマンス、そして彼を象徴するダンス・ムーヴはこの曲に合わせたものなのだから!

billie-jean.jpg ■ ‘Billie Jean’ Turns 30!
Thursday, January 3rd 2013

‘Billie Jean’ from the ‘Thriller’ album, is thought to be Michael’s most famous song, and was released thirty years ago today. Supposedly based on a real life girl who had accused Michael of being the father of one of her twins (!), Michael himself said, “I think I wrote this out of experience with my brothers when I was little. There were a lot of Billie Jeans out there. Every girl claimed that their son was related to one of my brothers.”

The single hit Number One on the Billboard charts and stayed there for 7 weeks. The classic music short film which accompanied the song was largely credited for breaking an unofficial color barrier on MTV. Finally, and perhaps most importantly, the song led to Michael’s most famous performance of “the moonwalk,” on a Motown 25th anniversary special.

‘Billie Jean’ still fills dance floors around the world; its pure pop
perfection has not been diluted at all in 30 years.

Musician Pharrell Williams is quoted as saying:
“It is hard to say if there is a greater song than ‘Billie Jean.’ I think there will never be a song like this one again, with this bass-line, with this kind of effect, this eternalness, this perfection!”

Quincy Jones tried to veto the song from the ‘Thriller’ album, as he did not like the bass line, the intro or the title. Thankfully, Michael insisted however, and over-ruled him!

We are sure Michael’s fans are very grateful that he did, as some of Michael’s most engaging stage performances, and iconic dance moves are to this song!

Source: thegrio.com & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ