エステート、デマンの訴訟の棄却を求める

火曜日(12/4)、マイケル・ジャクソン・エステートはカリフォルニア州の裁判官に対し、マイケル・ジャクソンの元マネージャー、フレディ・デマンによる訴訟を棄却するよう要請した。デ・マンは、2009年のマイケルの早すぎる死以降のマイケルの仕事の「リパッケージ」の手数料を要求している。しかしながらエステートによると、デマンはエステートに対する債権請求をしていないため、この訴訟は認められていないという。

デマンは、2009年のマイケルの死去の時点で、1978年のマネジメントに関する合意に基づきロイヤリティを受けとっていて、「ロイヤリティの受け取り続ける権利を維持するための」債権請求をするべきであったとエステートの弁護士ジェリル・コーエンは述べている。

mj88.jpeg ■ Estate Wants DeMann’s Suit Dismissed
Tuesday, December 4th 2012

On Tuesday, Michael’s Estate urged a California judge to throw out a suit from Michael’s former manager Freddy DeMann. He is demanding commissions from the posthumous “repackaging” of Michael’s work since his untimely death in 2009. However the Estate is saying the suit is barred, because DeMann never filed a creditor’s claim against the Estate.

The estate’s attorney Jeryll Cohen said DeMann was receiving royalties at the time of Michael’s death in 2009 under his 1978 management agreement and should have filed a creditor’s claim “to preserve [his] right to continue to receive those royalties.”

Source: law360.com & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ